2017年04月06日

ふきみそ

子どもの頃は蕗が嫌いだった。
大人になって「嫌いだけど料理する」から始まり徐々に好きになっていった。
蕗はタダで手にはいる身近な食材で、放置するにはもったいない。
娘が蕗農家(違うけど)に嫁いだのも嬉しいことだ。労をせず蕗の頂点ともいえる食材が手に入る。

蕗は好きだけどフキノトウはなぁ・・・・・と長年思ってた。
でも、最近、「作ってみようか食べてみようか」という気になって、やっと目覚めた春を摘んできた。

ネットで簡単&美味しそうなレシピを選ぶ。
100gないや、50g前後だから調味料は半量でやってみた。
結果、味噌多すぎた?しょっぱいよぅ。味は? うーーーーん、微妙。
せっかく作ったのだから、何日かかけても責任もって全部食べようと思う。(夫は食べない)
ああ、50gで良かった。
食べ終える頃にはこの微妙な味を好きになってたらいいのに・・・。


しかし、これに懲りず、明日くらいに南方からタラの芽が届く予定だから、一緒にフキノトウの天ぷらも作ってみようと思うのだ。




posted by kyouei at 13:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

ずぼら菜園

カボチャはミニ系、去年と今年は栗坊を育てました。
去年は何物かに何個も齧られてたけど、今年は無事でした。
小さいので一度に1個、簡単に食べられます。切るのも楽。(←これ重要)

6粒蒔いて5苗育って、1苗は植え付け場所失敗で全然育たず。
でも、残り4苗がいい仕事をしてくれて、総収穫数20個以上くらい成りました。
霜さえ来なければもっとを期待できますが、植え付けから収穫までの期間が短いのでこれでヨシとしています。

それに雑草だらけの場所に土を盛って、そこに植えつけただけの超手抜き栽培です。
草は1mくらいに育つところなので、夫に2〜3回、周囲を刈ってもらいます。
以前は苗ごと刈っていた夫も、少しは区別できるようになったようです。


鍋に水を少なめにして、ゆっくり蒸し煮にするといいのだけど、最近は必ずといっていいほど焦がします。
弱火って火にかけたことを忘れちゃうのよね。これは年のせいなんでしょう。
だから、味が落ちるとか言われるけどレンチンです。これでも充分美味しいんだからいいでしょう。

育てるのも楽、料理するのも楽、ずぼらな私にぴったりです。
来年はもうちょっと多く作ろうかな?


P1000280.JPG

庭が白くなりました。
カメムシが大挙して押し寄せてきました。総数○万匹? ○○万匹?
長い冬、長いお付き合い(したくないけど)の始まりです。



posted by kyouei at 09:37| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

先日登った山に雪が降って

いよいよ霜がきちゃうのかな〜?
明朝の予報は3.1℃、現在すでに5.9℃。
この先毎日の予報最低気温はずっと1ケタになっている。

今日は寒い風の中、昨夜ぶっとんだ大きなビニール袋を拾ってミニトマトにかけなおした。
支柱も一緒に曲がってたのを直してビニールの上から紐でしばった。

キュウリは支柱をはずして地面にまとめ、上から半透明のビニールシートをかけてみた。
もちろん、収穫できるものはしてからだ。

それでもまだ色づき始めたミニトマトと小さいキュウリたちが残っている。
あわよくばもう一回くらい採りたいものだ。


来年は小さめのビニールトンネルを立てたいなぁといつも思うのだけど、
いやいや、昨夜のような風が吹いたらすっとんでしまう・・・とブレーキがかかる。
たまにしか吹かないけど、それがけっこう強烈なんだよなぁ。

posted by kyouei at 22:16| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

昆布と一緒に

こんなものが届きました。
娘よ ありがとう。

DSC02177.JPG

posted by kyouei at 20:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

暴れだしたホップ

1〜2年はおとなしかったホップが、ここ数年すごいことになってます。
先日も2m以上も先から芽を出したホップのランナーを何本も抜きました。
ランナーというと可愛く聞こえますが、すでにぶっとい根です。
うーむ、やばいぞ。ホップ屋敷になってしまう・・・。

かといって根こそぎ抜くのも惜しい(きれいに抜けるか不明だけど)気がする。
まあ、コリゴリするまで適当に間引きながら楽しもう。


何気なく眺めていたハーブの本にホップが載っていた。
あれ、ホップの芽が食用になると書いてあるぞ。
ネットで検索したらやはり食べられるらしい。
本にはアスパラのようにバター炒めがいいとある。
ネットではあく抜きに茹でて・・・あ、それ面倒。

バターを使って美味しくなかったらバターがもったいないので、
卵焼きした後の油っけの残ったフライパンで炒めてみた。
最近苦いものが好きなので、あく抜きしなくてもたぶんいけそう、問題の食味は・・・?

あ、これオッケーだ。
意外とイケル。
わが家のタダ食材また増えた。


すでに何本か切り取ってます。
DSC02170.JPG


こんな風に壁に沿って伸びていきます。
DSC02168.JPG
posted by kyouei at 19:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

美味しいもん

ぷりっぷりの牡蠣が届いたので、すごーく久し振りに牡蠣フライをした。
夫に何が良い?と聞けば、即座に牡蠣フライをリクエストする。
私も大好きだけど、普段は面倒だから生から作らない。
一回分なら揚げ物も大した手間じゃないんだけど、大家族時代の延々揚げ続けた記憶が足をひっぱってるのかもしれない。

あー、それにしても旨かったよ。ありがとうね。

先日スーパーで買った惣菜のカキフライは酷かった。
分厚い衣にとっても小さな牡蠣がちょびっと。
あまりのハズレっぷりにもうスーパーのカキフライは買わないと決めた。

やっぱりいい材料を自分ちで料理するに限るよね。


自分ちでといえば、今年もミニトマトを育てます。品種は千果。これが一番。
夫はトマト好きじゃないけど、外作業中におやつ代わりにつまむのが美味しいので、
量より質を優先し、温室がないのを工夫でカバーしようとしてる。


先週蒔いた種が発芽した。ふたをしたプリンケースをジップロックに入れてみた。

DSC01972.JPG


DSC01971.JPG


この時期は茶の間じゃなきゃ芽が出ない。
発芽を促すため、ストーブをガンガン焚いたのが良かったかも。

DSC01974.JPG

猫からも夫からも・・・と考えたらこんな場所になった。
昼間はカーテンレールにひっかけてます。
posted by kyouei at 20:17| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

スモークウッド

10年前の引っ越しの時、手当たり次第に詰め込んで運んだ教室の段ボール箱を整理していたら、
たくさんのスモークウッドが出てきた。
住民が自由に使えた町の加工施設には、本格的な燻製器があって、当時の自宅から近く、そういや一時期はまっていたっけ。私は卵の燻製が大好きだった。
それがある町の中心部までは30キロ以上もあるので、もう滅多に行けないし、通ってまでやる気力もない。
交通費も時間もたっぷりかかるからねぇ。それが今は惜しい。

でも、自分の家で出来るならいいかもなぁ。冬は暇だし薪ストーブの部屋は煙り出し放題だ。スモークウッドを使い果たしたら新たに買うつもりはないけど、熱源があるのだからスモークチップでもいい。少量の材料なら古い鍋やフライパンを使ってでも良さそうだ。もっと大きくやりたくなったらドラム缶だってあるぞ。
そういやスモークウッドには「くるみ」のシールが張ってあった。クルミだったら野良生えの若木がたくさん育っている。

肉も卵も良質なのが手に入る。素材が良ければ美味しさ倍増だよね。
posted by kyouei at 10:11| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

夏は終わった?

明日の予報は終日20℃以下。
今年は30℃を超えた真夏日ってなかったんじゃないだろうか?

こんなページを見つけたよ。
http://item.rakuten.co.jp/ogis/261bn/


ボイセンベリーってのが今食べごろです。
他のラズベリーより大きくていいね。
気になるお味もいいよ。

DSC01680.JPG

もっと収穫しやすい場所にいっぱい植えよう。
横着挿し木してみた。付くかな?
posted by kyouei at 21:39| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

タモギ

旧宅の庭に勝手に生えて大木に育ってしまったハルニレを、退去するにあたり切って運んできた。
とりあえず花壇の囲いにでもしようと置いていたら、こうして毎年お礼?をしてくれます。
こんなのが数回生えます。でも、ウチでは食べずにキノコ好きの知り合いにあげてます。
タモギ茸は生え始めたらあっという間に育ち、小さな黄色が見えてからほぼ三日目で食べごろになり、四日目には朽ちていきます。
気付いたらいつもこんなになってて、慌てて電話で教えてあげると仕事帰りに寄って行きます。

DSC01613.JPG

その方からお礼に頂いたトンジスカン、昨日焼いたら旨かった。
息子や娘やその友達などとコンロを囲み、昨夜いろいろ焼いたよ。やっぱり炭火で焼くのがいいなぁ。


今年はアナベルがいっぱい咲いた。
これは遠目に良い花だと思うので、新たに挿し木した。庭の後方にたくさん咲いたらきれいだろう。

DSC01616.JPG

フロックス・ブルーフレーム つぼみがきれい。

DSC01622.JPG

ミツバシモツケとエキナセア・ホットパパイア

DSC01646.JPG

赤い花は少なめだけど、白と一緒だといい感じ。
posted by kyouei at 20:56| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

高級タラコ

いえ、違いました。普通のタラコです。
値下げ処分じゃないタラコを買うなんて滅多に無く、
虎杖浜加工のタラコは私にはやっぱり高級品。

二月だか三月に買ったのですよ。生協で。
届いたパックを見たのは覚えているのです。

ある日それを食べようと冷凍庫を探すも無い。
えー、おかしいなぁ、確かに入れたはずなのに。
ちなみに夫は冷蔵庫内ノータッチです。

探しても探してもないので諦めました。
あー、高かったのにぃ。(わが家にしては。)


それが先日、冷蔵庫内にあったのです。
なんで、冷蔵庫・・・奥のほうで眠ってました。
うわー、やばいんじゃね。
冷蔵なら1週間って書いてあるよ。

うーーーーー、どうする? 捨てる?
うーーーーー、もったいないなぁ・・・。
と、悩むこと数日。

ついに今日パックを開けてみました。
見た目ヨシ! 匂いヨシ! ちょっとだけ、ちょっとだけ。

ついに1切れお握りに入れて食べちゃったよ。
それから半日、今のところ異常なし。

明日まで生きてたら2切れ目いきます。
posted by kyouei at 19:23| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

浄水器

台所からガシャーンって大きな音がした。この家に住んで多少のことには慣れた私だけど、ちょっと嫌な予感がした。
放置できる事態ではなさそうだ。やれやれ、何が壊れたのだ?

床にポット型の浄水器が転がり水浸しになっている。水はいい、拭けばいい。が、浄水器の底が・・・
壊れてる。  ショーーーーーーック。涙
ウチは地下水をポンプで汲み上げている。水質はちょっと怪しい。だから浄水器は欠かせない。このブリタは気に入っていたのに・・・。

生活必需品だからすぐに補充せねばとアマゾンで探す。カートリッジの予備があるから同じものが良かったけど、クラシックはもう売っていない。仕方ないから今あるタイプから選ぶ。最近カートリッジの買いだめをしてなかったのがせめてもの救いだよ。

浄水器は電子レンジの上に置いていた。ここは今までの猫は上がれない場所で、数少ない安全地帯だった。
そこが最近仔猫たちに侵入されている。
新しい浄水器が届くまでに、猫侵入不可の置き場を作らねば。

どこに?どうやって? 難しい課題だな。
posted by kyouei at 01:52| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

電子レンジ

私が台所に立つと4匹の仔猫たちがすぐに寄ってくる。
くれーくれーくれーなんかくれー。
野菜室は冷蔵庫の一番下なので、引き出して出来る後ろのすき間に仔猫が入り込んだりする。
危ないよ。潰しちゃうぞ。
最近は猫様用に牛乳を買ったりしてる。

昨夜は紅鮭を焼いた。猫なんかにはもったいなくてやれないよ。まあ、皮と骨をちょっぴりだけさ。
先に食べ終わった夫に、身がたっぷり残った皿を「電子レンジにしまって」と頼んだ。
冷蔵庫に入れるにはまだ早い温もりが残る食材は、電子レンジを一時置き場にしている。

一人のお昼ごはんはお握りだ。海苔にご飯をと具を乗せて簡単に丸める。
鮭があるのさ、ちょうどいい。
で、レンジを開けたら・・・えっ?ないよ。いや、申しわけなさそうに1切れだけ残ってる。

最近仔猫たちが電子レンジの上まで進出してるけど、とびらは開けられないはずだよね?
夫がきっちり閉めなかったのか?



いや、待てよ。夫が寝てから私が夜食に・・・。

問い詰めるのはよそう。
posted by kyouei at 14:05| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

おせち

東京の長女(+孫1)が、年末年始に来れそうだと早々と連絡があったので、初めてお節セットを注文しました。
ずーっと前から、一度は頼んでみたかったのです。でも、夫は珍しい食材や凝ったものより卵焼きが好き♪という人だし、近居の次女も好き嫌いが激しく小食、好きなものはおにぎり♪というタイプ・・・。
けっこう良く食べる息子や末っ子はお正月にはやってこれないから、機会を逃してました。さすがに自分だけのために注文するには気がひけるしつまらない。

盛り付け済みで解凍するだけのタイプにしました。
30日に届き、大晦日に冷蔵庫に移して元旦に食卓に並べました。
そのちょっとの隙に・・・伊達巻が1個床に落ちてました。

本来4個入り
DSC00122.JPG

あれ、この不自然な隙間は?
DSC00121.JPG

このグラタンだけ温めます。これけっこう美味しかった。
DSC00123.JPG

北海道の食材をメインに使ってるものなので、お値段そこそこ、お味もそこそこ、期待はずれでは無かったです。(すごく期待してたわけじゃないから?)
また、家族が集まる時に頼んでみたいなぁと思います。


ウチのすぐ前に格好のソリコースができてます。
ウチの前で曲がる除雪車が、奥へ押し上げたものですが適度に締まって傾斜もいい感じです。
滑り終えた場所が道路なので、車に気をつけなくてはなりませんが、郵便と宅配の車くらいしか通りません。
DSC00132.JPG

東京にも雪が降ったようですが、圧倒的な量とふわふわ感、しかも真っ白な雪はここならではでしょう。
DSC00133.JPG

DSC00139.JPG
posted by kyouei at 08:17| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

嬉しい交換

時々通りがかりに寄って花談義をし、いくつかの花を土産に持って帰る知人がトウモロコシを持ってきてくれた。
消費税が上がってから、食料品全般の単価が高くなったと感じてるけど、消費税とは無縁のこういう物々交換はいいね。

しまいこんだとうもろこしカッター、再び出番です。
カッターに合わない太めなんは茹でてすぐ食べました。半分にポキっと折った時、立てるのに包丁で切らなくてもいいんじゃない?と思いつきました。多少安定は悪いけど充分使えます。先端の細い部分に残った実はガジガジ齧ります。

ほんと、これ、いいわ。アマゾンで星4つ半の高評価も頷けます。ウチはアマゾンじゃなくて生協で買ったんだけどね。生協のチラシで良さそうって思ったらアマゾンで口コミとお値段の確認をしています。
posted by kyouei at 08:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

コーンカッター

冷凍のトウモロコシをよく買う。粒がバラバラになったやつ、もちろん北海道産だ。
それを料理というよりおやつ感覚で食べる。冷たくって旨い。
市街地に住んでた頃は、家庭菜園?セミプロでしょ?という家が近くにあって、たくさん貰っては夜通しトウモロコシの粒を外していたけれど、こっちに来てからはそんな付き合いも無くなった。

それでも娘がトウモロコシの産地に嫁ぎ、毎年近くの農家で買って送ってくれる。

今年はコーンカッターを購入してトウモロコシの到着を待った。たまたま生協のチラシで目に付いて、アマゾンで口コミを確認したら良さそうだったし、お値段もそこそこだったので。
でも、こんなんでホントに?という形状でした。

お待ちかねのトウモロコシが届きました。20本入り、大鍋で2回に分けて茹でました。
いよいよコーンカッターの登場です。これはトウモロコシを半分に切って立てて使うタイプです。
芯の部分を丸く開いた穴にあて、上からぐっと押します。と、ザクって感じに一気に実が離れます。
これはいいです。予想以上にいい。とにかく仕事が速い。あっという間に出来てしまいます。

難点をいくつかあげれば、
非力な私にはトウモロコシのぶつ切りがちょっと大変。
太めのトウモロコシは、芯に近いところに刃が入るので力が必要。
細めのトウモロコシは芯に実がたくさん残る。
くらいかな?

まあ、卑しい私は残った芯を齧ります。だってここが一番甘くて美味しいところだもん〜。

冷凍の袋にずっしり出来たコーン、きっとすぐに食べきってしまいます。
posted by kyouei at 08:41| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

プチダイエット

冬は暇だ。暇だとつい「何か食べるものはないか?」となってしまう。
お菓子も空腹だからというより、食べることが癖みたいな存在になってる。
何かに熱中しだすと食事も忘れるけれど、夢中になることが無いと食べることしか考えられない。

最近、「さすがにやばいな」と感じるようになってきた。
現実を直視したくないのでわが家のヘルスメーターは壊れたままだ。

太いけどそこそこ動ける。
けれど買いたいトレッキングパンツのMサイズは入りそうも無い。
試着しようにもここらじゃ売ってないからネットで買いたいが、ウェストがきつくてはけないズボンをこれ以上増やすのもどうかと思う。
そう、はけるだろうと思って買ったら、ちょっと(というかかなり)無理ってのが悲しいほど多い。


ホームセンターの処分品ワゴンを眺めていたら、聞いたこともないメーカーのボディスケールが3つ売れ残っていた。形からしてヘルスメーターよね。定価より3割以上も安いしシンプルでいいんじゃない?
細かい数値なんてどうでもいい、知るのはおよそでいい。夫は自分の体重より猫の重さを測りたいので、即決購入となった。


さて現実は、やっぱり・かなり・そうとう・これほど?・・・な数字だった。
まずはちょっとでも減るように、意識改革やってみる。
posted by kyouei at 07:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

まだ正月?

昨日はハムも買ったよ。たぶんお正月商品の売れ残り、半額処分だったから。
お値段的には半額でも安売りハムと同じくらいかもしれないけど、さすがに旨かった。
いっぱい買いだめしときゃ良かった(冷凍してでも)と思うほどだったけど、ハムとかベーコンとか当たりハズレがあるから、一度にたくさん買えない。
店が近くならまた行きたいところだね。(商品はいっぱいあった。)

ちなみにチャーシューは買わない。こっちはハズレが圧倒的に多いから。


さてさて、年末に貰った餅を正月に出さないで今頃食べてます。(夫、雑煮とか好きじゃないから)
搗きたてを切って冷凍にしたものだから、いつでも好きなだけ食べられるのがいい。
昨日3個、今日も3個、ストーブの上に小さなフライパンを置いて焼きます。
それが、うまーなのです。ほんとは何個でも食べられるけど、腹周りがかなりやばいことになってるので、自粛中なのです。

暇だとついつい食べてばかり、いやいやほんとにやばいです。
posted by kyouei at 10:25| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

年越し蕎麦

昨日、娘たちに送った手打ち蕎麦の支払いに夫が行ったら(注文はFAX)、ウチの分を貰ってきた。
おお、ありがたい。そろそろ他に頼もうかなんて内心思ってたのが、見透かされたってことは絶対ないと思うけど・・・。
というわけで来年もここに頼むかな?

やはりインスタント麺よりずっと旨いです。いろいろと感謝の気持ちで今年1年を締めくくれそうです。
車も無事、納車になりました。来年はどんな年にしようかと、これからじっくり考えます。
きっと来月半ばくらいに抱負を書けるんじゃないでしょうか。

夫は短い正月休みに、ずーーーーーっと屋根の雪下ろしとなりそうです。
私はボチボチDIYを今日もやりました。
posted by kyouei at 20:20| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

野良芋収穫

末っ子に送ってもらった芋が切れたので、放任栽培の芋を収穫した。
北海道はジャガイモの産地なので貰う確率が高く、わざわざ買うことは滅多にしない。
でも、時々切れる。そんなときに繋いでくれるのが野良芋。

まるっきり手を掛けてないから、土寄せもしていない。
地表に近い部分は緑色、これは美味しくないから種芋に。
ピンポン玉サイズも貰ったらちゃんと食べるけど、野良は来年以降の種芋に。
種芋って普通は春に植えつけるけど、良さそうなものだけ拾い出した残りは全部また埋め戻す。
土を厚めに盛れば冬も大丈夫。

さて、今夜はカレーでもしようかな。
posted by kyouei at 08:35| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

野良カボチャ

去年投げて(捨てて)いた野菜屑の場所からカボチャがすくすく育った。
美味しいカボチャはたいていF1だから、喰えるもんじゃないだろう、
でもツルは邪魔になる場所でもない方向に伸びていたので放っておいたら、
見事なカボチャがゴロゴロ成った。

去年は末っ子のとこからカボチャをたくさん頂いた。
それを当てにしてると全然届かないこともある。
だからこのカボチャは大事に収穫した。
必死で食べんでもいい。まずかったら投げてもいい。

それでも1個目はけっこう美味しく食べれた。
レンジでチンしてマヨネーズをかけたら空いた小腹にちょうど良かった。
娘から1個だけ送られたカボチャは別格の味だったけど、
それを知らなければまあまあ食べられる。


気合を入れて作っても、なかなか美味しく出来ないのに皮肉なもんだね。



posted by kyouei at 21:10| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。