2014年12月22日

暴風

昨日から強い風が吹いてます。先日の低気圧よりも今回の方が酷いです。
ストーブが不完全燃焼になるので、息子の部屋からコタツを引っ張り出してきました。
もぐりこんだらもう出られません。

今日は昨日より少しおさまりました。
それでもストーブの燃焼が不安定なので、点けたり消したりしてました。

午後3時に防災無線が国道の通行止めを知らせました。
北星から朱鞠内まで・・・って、ウチのとこやん。
あ、今日は生協の日だよ、配達来られなかったらどうなるの?
解除は未定だってよ。夫、帰ってこられるの?

やがてこの時点以降のJRバスが運休とのお知らせも入りました。
隣の小学生は帰ってこられるの?(車で送迎)
あれ、隣の高校生のお兄ちゃんも帰ってこられるの?(バス通)

通行止めって、やっぱり一切の車が通れないってことだよね?
でも、今日の吹雪はたいしたことないんだけど・・・。(止めた理由が吹雪なので)

やがて、生協さん来ました。ゲートの人に言ったら通してくれたとか。
それからそれから、夫も帰ってきました。
通行止め区間内の住民には、ある程度の配慮があるようです。
物理的に通行不能ってわけじゃないんだし。

それでも雪はねしながら国道を見てたら、車1台も通りませんでした。

今年は夏の大雨に続き2度目です。

明日は回復してくれないと困るな〜。除雪車来ないとどこへも出れなくなってしまう。


posted by kyouei at 18:22| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隣って、何処ですか?(高校生)
当地は降りません。先日の、?ん?何時だったけ!降ったきりです。
でも、いましがた数粒降ってきました。
風だけは先日来、有りましたが、今は弱いです。
Posted by okage74 at 2014年12月24日 09:26
オジサン
一番近いお隣さん(200mくらい)老夫婦が引っ越したのです。
で、そこに隣の集落から若夫婦が移ってきました。
通行止めは夜に解除されましたがバスは運休のままでしたので、名寄までお母さんが迎えに行ったようです。

Posted by kazu at 2015年01月05日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。