2014年11月20日

お掃除中

年末大掃除の先取りではありません。
掃除はいまだ必要に迫られないと出来ません。
そりゃあ、汚いよりきれいなほうが気持ちいいですが、来客時のきれいさは長く続かず、いつも面倒さが勝(まさ)ってしまうのです。

来月上旬に久々に息子がやってきます。
その息子との会話(メール)
息:「いまうちに猫が何匹いるか教えて」
母:「数え切れないくらい、いっぱいだよ。」
いつも1単語しか返信ない息子:「数え切れないといっても数え切れるでしょう」(原文ママ)

その時生存不明が何匹かいたので、正確な数は把握できてないのでした。

この息子、猫好き(たぶん)ですが猫アレルギーなのです。
来る時は必ず、ちょっと高級そうなマスクを買ってきてずっとつけてます。
息子の部屋はモチロン猫出入り禁止です。
なのに茶の間で猫をはべらせてたりします。

息子には不便な思いをさせて申しわけないけど、1年か2年に一度しか帰ってこない息子より、毎日を楽しませてくれる猫たちを優先させてしまいます。
だから、せめてもの母の愛?をあらわすべく、連日せっせと(というほどじゃないけど)掃除してるってわけです。

ちなみに雪はねは三日坊主未満でした。(泣)
雪はあるんです。いっぱいいっぱい。
けど、二日目のあの後、屋根から落ちた重い雪をスコップですくってたら、腰が「みしっ」って悲鳴をあげたの。あいててて・・・以下略。


posted by kyouei at 19:31| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
放牧ネコは育つのかね?隣の酪農家も何匹いるかはやや不明、とか。いつも我が家までやって来て鼠張ってます。
Posted by okage74 at 2014年11月21日 21:29
牛舎猫は生存率が低いようです。
猫に合わせた住環境じゃないので不慮の事故も多いとか。
育児放棄の母猫は、娘猫に2匹の仔猫を預けました。もう見向きもしてません。
ウチは、牛舎より少しマシな程度かも・・・?
Posted by kazu at 2014年11月25日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。