2014年10月17日

夜の訪問者

猫トイレの掃除は夫の日課になっている。

ウチの玄関には猫トイレが2つある。
1つは某社製の高いチップのやつ。でも、スノコの下のマットはもったいないのでペットシートで代用してる。ウチのはカバーが無いので、チップ飛散防止に段ボール箱で囲いを作った。
もう1つは衣装ケースにウッディなんとかって木製の砂を入れてる。ホームセンターで安売りの時まとめ買いをするけど、これも高くなったね。
両方とも毎日ウンコを取って、汚れが酷くなったら総替えをする。
 ちなみに猫の数+1には程遠いけど、教室や車庫にも猫砂トイレがあるし、庭もまぁ、猫のトイレ・・・かな。

昨夜、そのトイレから猫のウンコを取ろうとした夫、「火バサミがない!」
ああ、ゴメン、昼間私が使ったんだ。外は真っ暗だけどどこに置いたか察しが付くので、懐中電灯片手に玄関を出た。

が、暗闇に進もうとした私の足が止まる。
居る、何か居る。あっちの方に。

懐中電灯で照らせば光る目がいくつも。
ちょい、ビビリました。

「ダメだわ、恐くて行けない。」「ああ、なら、掃除は明日の朝するわ。」

たぶん、相当高確率で鹿なんだろうけど、もしもそれが外れたら恐い。

早く冬眠してくれないかな・・・。


posted by kyouei at 10:13| Comment(4) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
光る目がいくつもってなに?
鹿さんじゃないの?
あれだったら、怖すぎです。
お気をつけあそばせ。
Posted by Rose at 2014年10月17日 16:39
そりゃ〜鹿でしょう・・でも、吹く風の音も怖い
鹿は、虎バサミで捕まえて食べましょう。
Posted by at 2014年10月17日 17:10
上のコメントは私です、失礼。
Posted by okage74 at 2014年10月18日 17:22
>Roseさん
糞がいくつもあるので、あれも来てるのです。
まだ一度も見たことないので、見たいような見たくないような・・・。

>オジサン
名無しさんでも分かりますよ。
実は先日、向かいの笹薮がガサガサって大きな音を立てました。
思わず逃げ帰りましたよ。
風で揺れる音よりはるかに大きいの。
ビビリすぎだなぁと思うけど・・・。
Posted by kazu at 2014年10月20日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。