2014年09月22日

ユキムシ飛んだ

冬に備え、毎日苗を植えつけたり、植え替えたりしてる。
どんだけあるんだ〜?というくらいのポット数なので、全然終わらない。
まあ、いざとなったら、手当たり次第に埋めてしまえばいいのだけど・・・。

秋が深まったらまた「あの季節」がやってくる。それは避けられない運命なんだろうなぁ。
そいつらが来る前に、窓のビニール張りを終わらせたいと思うのよ。
無駄な抵抗? 悪あがき? すき間だらけの家だからねー。

庭に咲く花も秋を感じさせるものが増えてきた。秋の花ってなんだか侘しいね。
しかも、今日は雪虫を見てしまった。間もなく本物の雪が降る。最低気温も3度を切ってるし。

秋の花 コルチカム

P1110557.JPG

不思議な色合い
名札はデルフィニウムだけど間違っている。トリカブトっぽい不明の花

P1110549.JPG

煙筒をホップにのっとられて、まだ灯油のストーブを焚けないでいる。
朝は電気のをちょっとだけ。寒いと猫がかたまる。

P1110522.JPG


posted by kyouei at 22:35| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようさん
そうだね あいつらの季節がくるね、嫌だぁ
先日私も ゆきむし見てしまった
ほんと 秋のお花は侘しいね
冬がくるまで ガンガン 土いじりに没頭
楽しい〜
夜は少しストーブつけてる、寒いもん
ニャンはいいなぁ
Posted by Rose at 2014年09月23日 10:15
Roseさん
煙筒に絡んだホップを夫が除去してくれたので、
いつでもストーブ点火可能となりました。

でも、夫は明日まで我慢すると言ってます。
電気のヒーターは使ってます。
Posted by kazu at 2014年09月30日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。