2014年04月27日

三作目のはしご

軽さと丈夫さ(および制作費の安さ)の兼ね合いで、夫自作の梯子(はしご)3つ目にして自信作?
移動の手間を考えると軽いほうがいい。丈夫さは50kg台の夫の体重を支えられればいい。
夏は軒の低い位置に立てかけるからこの長さ(3.6m)で充分だけど、冬は写真の位置になるので、屋根に乗るのに手すりはもう少し高いほうがいい。が、材を継ぎ足せば重くなる。

P1060706.JPG


雪が雪崩れてぶっ飛び壊れた2作目の梯子は、短くしてどこかで再利用しよう。

こちらは23日の写真。
2m越えの紅葉の先端がやっと出てきた。夫の仕事が徐々にモノになってきてる。

P1060672.JPG


posted by kyouei at 06:38| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜〜ん、これでは判らんが???
春は近いね、1mも切ったしね。
Posted by okagekuma at 2014年04月27日 16:58
オジサン
1ヵ月後は春というより夏です。
やまもすっかり緑一色で、春が短すぎます。
Posted by kazu at 2014年06月01日 13:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。