2014年02月08日

ゆっくり改造中

台所は8畳、床材はグリーン系のクッションフロアーだった。色も柄も好みに近かったけど、流し台付近の、面積にしたら3分の1ほどが黒く変色して見た目の汚さMAXだった。

予算と腕と猫対策のため、さんざ考えて結局落ち着いたのは、やはりクッションフロアーだった。水をこぼしても猫が汚しても拭ける。ネットで安いのを探して1巻き購入が2年以上も前、ホームセンターでクッションフロアー用の業務用接着剤を、有効期限間近のための処分価格で手に入れたのが数ヶ月前。
そして長年の懸念だった古くて汚い流し台、引き出しにネズミの糞を発見して以来、全部抜き出して使っていない、シンクの横も裏もベニヤが破れて中に物を入れる気にならなかった、それでもシンクの広さだけは気に入っていた流し台を、新しいのに入れ替えたのがつい最近、いたるところにある隙間からいろんな物が出てくる家なので、今度のはオールステンレスの業務用にした。

壊れて巨大な廃タンクと化した温水器が置いてある場所と、床が陥没している西側2畳分ほどはまだ手付かずのままだけど、まあ、パッと見はずいぶんときれいになった。まだ茶の間に移動した食品庫や食卓テーブルなどを戻してないので広々としてる。できればこのままがいいけど、茶の間がとんでもない事態なのは困るので、一両日中には元に戻そう。

来週からまた孫チンが来る。ウチのリフォームは孫のためとも言える。


posted by kyouei at 08:19| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。