2013年12月22日

これから上向き

今日は冬至、1年で一番昼が短い日。
冬は寒さよりも日照時間が気になるので、私の園芸条件では今日が最低の日。
でもそれは同時に、これからはどんどん上に向かっていく日ともいえる。

正確にいうと、日没が一番早いのは今日から2週間ほど前だったそうだ。(札幌基準)
そして日の出が一番遅いのは今日から2週間ほど後になるらしい。
何でも地球が傾いているからだそうです。トータルしたら今日が一番日が短いとな。

春まであと何日と数えるには長すぎるので、二十四節気を階段のように上がる感覚です。
次は小寒、その次は大寒・・・さらに次は立春ですよ。春は名ばかり、ここは一番寒くて雪が多い時期ですが。


今朝は珍しく晴れたので、今期一番の冷え込みです。最低気温は19.3℃、朝7時4分の記録です。
2階の窓は霜でびっしり覆われてました。

P1060230.JPG

早く解けるようにとストーブを焚きました。2階はいつも0〜10℃くらいです。

P1060233.JPG

夫はお昼ご飯を食べにいったん家に戻ってきます。食事中、茶の間の窓の向こうに止めた車に・・・何匹いるでしょう?

P1060234.JPG




posted by kyouei at 16:53| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。