2013年12月17日

さらば軽トラ

次の車を買う意志を伝えてから長いこと音沙汰無しだったので、やはり予算に見合う中古がないのかと諦め半分でいた。
不便なのは夫、いちいち助手席から乗り降りだ。でも、私たちってかなり気が長いと思う。「待つ」のは貧乏人の定めだから仕方ないんだよね。

やっと車屋さんから連絡が来て夫が見に行った。伝えてあるのは車種と予算だけ。いろいろ選べないのも貧乏人の定め。あ、悟りきってるからそれについての不満はないのよ。
で、決めてきました。私は見てないけど異存はありません。

軽トラの車検がまだ残ってるので、こっちも乗り続けられない?と夫に聞いたら、新たに保険をかけなきゃならないから無理とのこと。ああ、そうか、税金くらいなら払えるけど保険のことを忘れていた。

軽トラ、結局何年乗ったのだろう? この家に来る前からだから7、8年になるのだろうか?
軽トラにしては遠出をしたよね。さすがに本州へは行ってないけど・・・と思うけど、かなり走ったよ。
乗り心地は最低ですよね。シートが後ろに倒れない。足元も狭いしクッションも悪い。でも、いろいろ積めて便利なんだよ軽トラじゃなきゃ運べないものずいぶん買ったなぁ。税金も安かったからとても助かった。

夫婦二人の生活だから、二人乗れれば充分という計算だったけど、娘が孫を連れて年に数回帰ってくれるという嬉しい誤算から普通車に替えました。末っ子はもうじき二人目が生まれるから、軽自動車じゃ定員オーバーなんです。

2人乗りから5人乗りへと、縮小続きの我が家にしては珍しく拡大だ。ついでに安いチャイルドシートでも買おうかな。町で貸してくれるけど借りるたびにクリーニング代がかかるから。




posted by kyouei at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。