2013年11月19日

リフォーム中

雪が積もって外作業が出来なくなってしまったので、
かねてから気になっていた茶の間のリフォームをやっている。

基本が「家なんて雨露しのげればいい」という考え方なので、
そりゃあ、きれいなほうが気分はいいと分かりながらも面倒でお金がかかることは後回しにしてきた。

でも、幼い孫が来るようになったので、ちったぁきれいにせんとならん←何弁だ? と考えを改めた。

工作は好きだったんだよね。
リフォームも工作の延長みたいなもんさ。
ノコギリや金槌の使い方? やっているうちに慣れるのだ。

壁に貼る化粧ベニヤを何枚も切った。
ギザギザの切り口・・・最後のほうになってきれいに切るコツをつかんだ。
細かいことを気にしだしたら進まないので(実はこだわりたい性格だけど)、
以前よりちょっとでもマシになればヨシとした。

気にかけていることは、
安全な部屋、掃除しやすい部屋、猫の居場所がある部屋。

リフォームはパズルみたいなもんだ。
「なるべく安価に」が大前提だけど、だからといって何でもいいということじゃない。
自分の家だから好きなように改造できることは強みだね。
古いから、失敗したって気に病むこともないのがいいね。
ゆがんでいたり腐っていたり、仕方ないさ人間だって劣化する。

手をつけるまでに長い時を要したけど、やりだしたら面白い。
どこまで変われるかなぁ。構想はいろいろ尽きないのだ。



posted by kyouei at 08:48| Comment(3) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとう DIY始めましたね。
出来上がりが楽しみです!!
Posted by mihoko at 2013年11月19日 09:20
大分寒くなりましたね・・我が家もまだまだいっぱいリフォームしたいところが一杯あるけど、いろいろ大きいのは必要ですからね。
細かい、住宅以外の(外壁の少しの塗装はしたが)作りこみは一杯やっていますが、殆ど只だけどね。
Posted by okage73 at 2013年11月24日 22:18
mihokoさん
はじまりも終わりも無い・・・って感じですよ。
気分にかなりムラがあって、いろんな条件が合致しないとできないのです。
それでも茶の間の壁は95%くらい完成でしょうか。

次は台所なんですが、構想がまとまりません。


オジサン
ここに住み始めてからずーっと気がかりな場所が、まだまだたくさんあります。
というか、今きれいなのは、新しく張ったベニヤの面だけですよ。

気になる場所が直るのが先か、この家が潰れるのが先か?  笑
道のりははるか彼方です。リフォーム=ボケ防止かもね。
技術はやりながら身に付くものなんでしょうね。
Posted by kazu at 2013年11月27日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。