2013年11月02日

強制終了

「ドアがもげた。」

郵便局へ荷物を出しに行ってくれた夫が開口一番こう言った。
正確には車のドアがもげそうになった。あるいは半分もげた?
運転席側のドア、車体に接続されているのは2ヶ所くらい?
その下のほうがいかれちまったそうな。
もう鉄が腐っているそうな。
何とか閉めて帰ってきたけど、開ければまた閉めるのに難儀するそうで、
間違って開けないようロックをかけて、助手席側から乗り降りしてる。
こりゃー不便だ。

いつ止まるか分からない、持病をかかえたような車だったけど、
車検を受けたばっかりだし・・・という勿体無い精神で今まで乗ってきた。
が、さすがに諦めどきですね。ドアは一例、他の部分も相当傷んでいるでしょう。


末っ子に二人目が産まれる予定なので、今度は泊まりに来た時一緒に外出できるよう、
定員5人の普通車にしようと思います。
末っ子は年に3〜4回、1週間前後母子で滞在します。
自分ひとりでここまで運転して来れないので、ダンナがいつも送り迎え、
親孝行の一環のようです。嬉しい誤算です。

この町に住み始めた時から付き合いのある車屋さんに、
予算を伝えて車探しを頼みました。
ただ、「その予算では難しいよ。」と言われちゃいました。
車種など選べる立場ではありません。

さてさて予算に合った車は見つかることやら。


posted by kyouei at 05:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。