2013年03月15日

春はなかなか

雪が降り続いています。
アメダスの積雪深241cm。
平均気温は徐々に上がっていると思われるものの、
最高気温がプラスになる日は、まだわずか。

茶の間の窓辺には、100均の食パンケースに入った種蒔きポットが並んでいます。
猫対策に細幅のワイヤーネットを買い、上に乗せてます。
定植できる季節までになるべく大きく育てたいのです。


P1030613.JPG


P1030603.JPG


P1030595.JPG


おまけ

P1030614.JPG



posted by kyouei at 08:29| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色んな意味で凄い風景ですね。何れ、花にも挑戦しなければ?
沈丁花が咲いていますか、私も好きで滋賀県時代に我が家の庭に私が一杯咲かせました。
でも、この木の特徴は(悪い点)寝を触ると直ぐ枯れます、間違って直ぐ傍をスコップしてあっという間に枯れた事あります。
Posted by okage72 at 2013年03月15日 10:23
kazuさま、おはよ〜
ニヤンズ大きくなりましたね
奥の茶トラ、毛布か?と思ったら顔が、、可愛いなどれにしようかな♪、、、茶トラが良いな
ダメ、飼えない、去年の老老介護で諦めたのに」、、、
今度、、頬スリスリさせて〜ね

この図体で、跳ねたら苗のトレイ、いくつ飛ぶでしょうか・
想像した、ハラハラ、心臓によくないあな


積雪2m越えですか、我が家は??家無事かな、、

以下、愚息とその親の会話

あ、1.7mは在った、、、?  行ったの?
え、あの時に?
 
車にスコップ、毛布他諸々積んでった、、ハザード点けながら、、死ぬかと思った、、塩狩が最悪だった、、、

死んだら、如何する、、馬鹿者が、、
Posted by m at 2013年03月15日 11:09
春は、ゆっくりのようね。
猫ちゃん達 大きくなったぁ。
う〜ん めんこい、めんこい。
Posted by Rose at 2013年03月15日 19:26
オジサン
凄い? そのほめ言葉?は、そっくりそのままオジサンへ進呈します。
私の実家にもかなり大きな沈丁花があります。
確か若い頃の私が、どこかから枝を貰ってきたのが始まりだったような・・・。
2階には「本州を懐かしむ木」が何本か鉢に入ってます。

mさん
昨日、2階の部屋の猫侵入防止柵が壊されて、今年何回目かの不法侵入事件がありました。
慌てて猫缶をガンガンならして呼び集めました。
幸い、苗ポットは全部無事だったようです。

息子さん、さすが雪国育ち?
でも生家を心配してくれてるんでしょうね。
ウチの息子・娘たちは屋根雪降ろしを頼んでも速攻で拒否ですよ。

Roseさん
ストーブを消した朝など、みんなでかたまっている姿を見ると、思わすにんまりしてしまいます。
写真中央の「はいいろ君」が一番慣れない猫ですが、徐々に距離を縮めています。
Posted by kazu at 2013年03月17日 07:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。