2013年01月08日

たまごやま

間もなく東京の孫(4才)がやってきます。
それに合わせて十勝の孫(1才)が先にやってきてます。
もちろんどちらも、娘である母親も一緒です。

今日は末娘が「連れて行けー。」とうるさかったので、地元のスキー場に行ってきました。
去年の今頃も1才を過ぎた去年の夏でも、片時もママから離れることなく、ちょっとでも姿が見えないと大泣きしていた孫ちんも、やっと少しお利口さんになったようです。

ママはボードデビューをしたばかりとかで、中学生までお世話になったスキー場は10年ぶりくらいです。
私も子どもが小さい時以来だからずいぶん久し振り。


泣きべそ孫ちんは、リフトに乗っていくママを見送れるようになりました。
でも、3回が限度かな〜? 待っている間、ばばとお子様専用の「たまごやま」でそり遊びをやりました。


「ママ〜、私も行きたいよ〜。」(とは喋れません)
P1030465.JPG


最後にママとそりすべり
P1030474.JPG


posted by kyouei at 16:22| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
孫は良いね〜〜
 食べてしまいたくなるね。全く羨ましい。我が家はZERO・・・
 今少し正面の映像は??
昨日は我部落の新年会、余りにも同じで変化無しだが、これが部落。
Posted by okage72 at 2013年01月08日 16:28
初めまして
スキー場空いてて独り占めって感じですね
こんな広大な場所うらやましい
やはり北海道と言う事でしょうか
私の住んでいる所はまだ雪のゆの字も見ません
Posted by クマ at 2013年01月08日 16:39
オジサン
こちらの新年会は来週です。
そうね、毎年ほぼ同じです。
今日からしばらく賑やかで、わが家にもやっと正月が来たって感じです。

クマさん
ようこそ、こんな辺鄙なところまで。
地元のスキー場は、ほぼ無名なのでガラガラですよ。
いちおうペアリフトなんですけどね。

この日は全部で10人くらいしかいなかったようです。
こちらの学校はまだ冬休みなのに、スキー離れがはなはだしいです。

たまごやまの斜面もきれいに圧雪されてて、足跡1つありませんでした。


Posted by kazu at 2013年01月10日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。