2012年12月30日

北国の猫

毎日毎日毎日毎日・・・雪が降ってます。
夫は毎日毎日まいにち毎日・・・雪と闘ってます。
家の周りは例年通りの豪雪地帯となりました。


猫が自由に出入りできた場所は、防寒のために塞いでしまったので、夫か私が玄関のドアを開けた隙にしか猫は外へ出られなくなりました。それでも雪の上を歩きますよ。散歩もします。

P1030415.JPG

玄関のドアから出た猫は、夏の記憶が残ってて茶の間の窓にやってきます。でも、今はこの窓は開けられません。玄関を開けて猫を呼びます。

昨夜、娘たちに夕食を振舞いました。
食後、私が作った猫じゃらし?で、仔猫とたっぷり遊んで、大笑いして帰って行きました。

その時、ピーちゃんが後を付いていったのです。
玄関から車まで40mくらい離れてます。
まあ、そのうち戻ってくるさ、戻れば「入れてくれー」ってニャアニャア鳴いたり玄関をカリカリする。いつだってそうやって猫は帰ってくる。


朝、夫が「今朝は一度もピーちゃんを見ていない。」そう言ったので気付きました。
あー、昨夜入れた記憶がない。昨夜は茶の間で寝ちゃったんだ、でも全然気付かなかった。

昨夜はマイナス16℃まで下がりました。車庫も閉まってました。猫がよく出入りしてる隙間も雪で埋もれてました。車庫だって外と同じくらい冷えます。ありゃー、大丈夫だろうか? ダイジョウブだよね?

夫が探しに行きました。
車庫の中にいたよー、シャッターの下の隙間から雪を掘って入ったようだよ。
元気に帰ってきました。寒かったでしょう。

猫は案外寒さに強いのかもと思います。
でも、毎日しっかり食べて、たまのハプニングだから耐えられたんでしょうね。



posted by kyouei at 00:14| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが!共栄の猫。隣の酪農家の猫も我が家まで出張して鼠狙っています。
寒さと猫の記憶は、可也前???30年???ここからは少し遠いが、帯広空港の少し東の「駒畠」という寂しい市街地に友達が獣医で居て、彼の猫が「あ!あのままだ」と、遊びに冬に行った時に彼が言って、慌てて戻ったら、二重窓の間に長い間閉じ込められ、暖房もない可也マイナスの状態で生き残っていました。
ストーブを焚いて(水道の元栓も凍っていた)暫く経つと「みゃー」と弱弱しい声を出して、生存を確認しました。殆ど凍っていた。
Posted by okage72 at 2012年12月30日 10:52
kazu様

今年も後僅かになりましたね、で、
至福のひと時を、お供できて、幸せな1年でした、感謝です!!

お山に、行けた、念願だったのに、頂上を目前で、高いとこが恐い、、、体力の無さに涙?
悔しくて〜、へとへとで、下山し、目の前に温泉


源泉が沸きで出ているだけ、あっちい!!お湯に窓からの風が唯一

キャンプ、火遊び!楽しかったな♪♪、夜の暗闇が、幻想的に、ゆらゆらと、、ともし火




美味しい物や、居心地のよい、寝床全て無しだけど、

静寂の中で、、焚き火の明かりと温かい、コーヒー、、、

便利さは、無いと、ストレス、でも、、、、何も無い時を、過ごせて、、

最高の居心地良さ、、安らぎました


秋の紅葉は、絶対観たいと、決めたのに、、、ハプニングで、計画が未遂
来年は、行きますよ〜行きたい!、お願いしますね(鬼が笑っても行きますよ〜)

其れまで、体力つけてます、足腰鍛えますから、、、序に島も観たいな〜(欲張りカナ〜)

良いお年を、お迎えください、
       来年もどうぞよろしくお願いいたします
Posted by m at 2012年12月30日 11:35
>オジサン
ウチでは昔、飼ってた犬が極寒の朝に亡くなっていた悲しい思い出があります。
語れば長くなり、飼い主の落ち度が大きい犬にはとても申しわけない出来事でした。

猫は鳴いて意思表示をするからと安心しきってました。
何度か窓に来て「入れてくれー」と鳴いたのでしょうね。
凍ってなくて良かった。


>mさん
こちらこそ、とてもお世話になりました。
いろいろと大変なことが重なった年だったと思いますが、
それも考えよう・・・? かもしれませんね。

私も楽しい思い出がたくさん出来ました。
あのお風呂は気持ちよかったな〜。
私が再び山へ登れるようになったのは、mさんのお陰ですよ。
いくら感謝しても足りません。

今年もまた一緒に遊びましょうね。
遊び相手は、誰でもいいってことはないのです。
mさんと一緒だと楽しさ倍増ですよ。

島、行きたいね。
Posted by kazu at 2013年01月02日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。