2012年06月06日

「日本で一番遅い桜」で検索すると、北海道内の各地が出てくるけど、山岳地帯はさておき、平地ならウチが一番・・・じゃないかしら。
今年はもう咲かないんだな〜って思ってました。なんせ、除雪で飛ばされた雪で枝は折れ曲がり、さらにその先でも折れ曲がり、可哀想な仕打ちに遭ってるんだもの。

それでも咲いてくれました。気をつけてないと見過ごしてしまうほど少し。

P1010617.JPG


P1010619.JPG



おまけに先日届いたベンチ

P1010594.JPG


ゆっくり座って花見・・・をしてる暇はありません。


posted by kyouei at 15:06| Comment(4) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがに我が家には桜はありません。豆桜(富士桜)は先日まで花がありました。
先回の書き込み途中でenter押してしまい失礼でした。
恐らく14日の昼ごろ前後に行く予定です。

今年は「土塵」はありませんでした。ビートも遅れを挽回したようです。農家はあと7月の天候が気に成る所です。
急いで種を矢鱈と撒き終えた所です。秋の作物を考えています。
Posted by okage72 at 2012年06月06日 20:21
オジサン
14日の件了解です。
切り分けはどこでしますか?
ウチの、切れない包丁使います?

桜・・・チシマ桜の当年発芽小苗があります。
1つ2つですが、いかがですか?
Posted by kazu at 2012年06月06日 20:27
今から持参予定の「富士桜(豆桜)」掘る予定です。
チシマは一本下さい。
肉きりナイフと8kg秤は持参します。
Posted by okage72 at 2012年06月07日 09:12
オジサン
富士桜、嬉しいです。期待してます。
チシマ了解。苗ポットの入ったトレーから探し出しておきます。
その他、オジサンのお花の好みは何だろう?
Posted by kazu at 2012年06月09日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。