2012年03月06日

茶の間の窓

冬の間凍てついてずーっと締めっきりだった茶の間の窓。
今日は日中プラス(といっても最高気温が2.1度)だったので、レールの氷もだいぶ解けた。
これからの日々、暖かくなってきたら、レールに積もった(!)カメムシ達が生き返る。
カメムシはちょっとでもあったかいと、モソモソ隙間からはい出てきて、明るいほうを目指すのよ。
夜は電灯、昼は窓。飛んできて窓に当たったり、サッシやガラスから滑り落ちたやつがレールのとこに溜まる。
そこはガンガンに氷が張るほどシバレてたから、カメムシは仮死状態になってるの。
でも、こいつら死んじゃいないんだ。温度が上がれば復活しちゃうんだ。

そうなる前に減らそう。焼け石に水だけどちょっとでも減らそう。

レールにお湯を流しました。
窓は何ヶ月振りかで開きました。
カメムシはみんなみんなみーんな、流してやったわい。デモマタデテクルけど。

窓が開いて一番喜ぶのは猫かもね。
外に出たいニャン。
家に入りたいニャン。
私は猫に使われる。



posted by kyouei at 22:28| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとう?

カメは居らんのが良いけどね。
家の猫はまだまだ元気、11歳くらいだが未だお亡くなりには。

こちらも今日は道がぐちゃぐちゃ。国道は乾いてきた。
可能な限り愚茶って入る所をタイヤで潰しながら・・馬鹿だね。

早く春になるのを私が第一に、野や山が次に切望。
Posted by okage71 at 2012年03月07日 15:01
道東はまだ荒れてませんか?
そっちが荒れないと春が来ないー。

青空の良い天気の日が増えてきました。
外に出るのが楽しみな日が増えてきます。
Posted by kazu at 2012年03月10日 08:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。