2012年02月27日

洋書

私の英語力は中卒程度です。高校時代はスンマセン、授業中はほとんどマンガを読んでました。いわゆる田舎の進学校というやつでしたが、授業の邪魔をしなければ教師も無視してくれました。まさかこんな時代になるなんて、外国なんて行かない(行けない)もん、英語なんて必要ない・・・撤回します。いまさらですが。

最近英語のウェブページをよく見ます。読めませんからほんとに見るだけです。もちろん植物関係のページなんですけど、どうしても知りたい情報の単語だけはやっと覚えつつあるところです。でも、もっとすらすら読めたら、そこには私の知りたいことがたくさん書かれているんだろうなぁと思います。栽培のコツとかね。

ネットで日本の通販ページと似た仕組みのサイトでは、少し買い物が出来るようになりました。
「買い物籠」があってクレジットで決済できるとこ、まだイギリスだけです。


先日はアマゾンで洋書を買いました。もちろん日本のアマゾンです。
タイトルは、「なんとか、アルパイン・ガーデニング」 あっちは本場ですからね。
もしかしたら全然読めない英文の羅列だけかもしれないので、高いのは怖くて買えません。
送料250円足して549円の本でした。

届いたのはやはりほぼ英文、でも写真やイラストもかなり入ってます。特に写真は素晴らしいです。欲しいー。育てたいー。

定価は12.99ポンド、今のレートなら2000円くらいでしょうか。だいたい4分の1ですね。送料込みだからかなり安い。
で、何故か新品は8500円もする。何で?買う人いるんだろうか?


これを書きながらアマゾンを再び見ていたら、次の購入候補見つけてしまった。
けど、安い在庫が何冊かあるので今は買わない。ちょっとの間、我慢我慢。
かなりねぇ、我慢もしているんですよ。そうは見えないかも?だけど。


posted by kyouei at 10:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルパイン・ガーデニングとは、なんぞや?
検索して、なるほどね…
ソウソウ♪これもいつも忘れてたぁ〜。
お家には幾度か行った事が有るのですが、見せて貰った事はないのです。そのお宅のご主人が山歩きをする人で花畑が高山物が多いそうです。奥さんは余りお花には興味が無い様なので、奥さんとはお花の話には成らないので、見せて貰う機会が無かったのです。
前に幾つか貰った事が有って、一種類だけ生き残ってますが、今年も咲くと思うので、お見せしますね♪
私の好みでは無いの、雑草っぽい(笑)

高山物のジンチョウゲ、香りするのかな?

ミルクと○○さんから種が届いたので、私の余剰の種と合わせて、送りました。今夜投函したので、明日付くかどうか?です。

今日スゴイ雪が降り、ヘトヘト。
Posted by alice at 2012年02月27日 22:49
aliceさん
そのお方とお友だちになりたいわ〜。ダンナ様のほうね。笑

ふふ、雑草っぽいのが好きな私なのでありました。
もろ雑草も育ててるし。

香りはどうでしょうね。
実は違う品種を持ってるので、今年嗅いで見るわ。
まだ注文を出せません。なのに次のお買い物候補まで出てきちゃって、
臨時収入でもあれば、エイヤって買っちゃうんだけどな〜。

種は今日、届きましたよー。ブログにコメント入れたけどちゃんといったかな?
Posted by kazu at 2012年02月29日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。