2012年02月07日

雪の重さ

今年の積雪深は、本州の日本海側、山形、新潟などに負けてますが、ずーっと気温が低いので積もった雪が解けず、雪と雪はしっかり結びついてなお落ちにくくなっていきます。

庭のドロノキが重そうだったので写真を撮りました。2月5日、一昨日です。

P1090301.JPG


今朝見たら、あれ、なんか変?

P1090305.JPG

そうなのです。太い枝がボッキリ折れてるのです。
ドロノキは材が柔らかいので枝がよく折れます。
初めてこの樹を見たとき、ブランコなんか下げたら面白そうと思いましたが、危なくてそんなこと出来ないとすぐ分かりました。

こちらは2階の窓から見下ろしたとこです。

P1090306.JPG


夫は今日も雪降ろし。通路反対側の小さめの車庫は、夫の背(170cmちょい)より高くなりました。
私も手伝おうか?と、可愛らしく言ってみたら、「雪が重くて(下のほうは凍りついてる)とてもお前にゃ無理!」と言われました。

P1090310.JPG


落ちぬなら、無理やりにでも落とそうと、住宅2階でスポットヒーター(ジェットヒーターの小型のやつ)を焚きました。
点火したら2階の通路はあっという間に40℃〜50℃になりました。
廊下の壁は熱々です。家が焼けたら大変なので、私はそばについて、20分おきくらいにヒーターのスィッチを点けたり消したりしてました。
住宅部分は、南側、次いで西側、そして最後に北側も落ちました。
今は気温0℃前後なので、最近になく暖かい日です。

玄関の前は、落ちた雪がいっぱい。
夫は午後から通路のトラクター除雪です。

P1090311.JPG


posted by kyouei at 13:52| Comment(3) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです
今年の雪も今朝辺りは少し多くも成ったようですね。こちらは風だけですが。
雪下ろし?雪移動?にはくれぐれも気をつけてくだされ。「○○さんが雪の下敷きに・・・」とかの報道の題材にならないようにして下さい。 文屋さんは、其の当たりをうろついて種アサリをしているかもしれませんので。

昔の時代の先輩(20歳年上)が亡くなりました、札幌へ行ってきました。今日は峠は吹雪ですが昨日は融けていました。
Posted by okage71 at 2012年02月08日 11:52
こんばんは、屋根の雪、人の背丈ほども積もって居るの?
雪下ろししなきゃ成らないね、こりゃ。
こちらで雪降しをするのは、雪が溶けて凍ってダンダン氷が厚く成って、それが落ちると危ないからとか、スガモリして来たとかです。
そちらの様に雪が屋根の上に積もって居るのは、こちらでは見た事ないです。東北のニュースを見ているようでしたぁ〜
住宅街ですので、チョコチョコ除雪のトラブルが有りまして、とうとう札が経ちました。『通路雪×』と書かれて居ます。車の出入り口が塞がっちゃうのです。その他にも、色々・色々、こっちは冬の間だけ、ガマン・ガマン!と思って居るのに!あぁぁ〜穏便にやりましょうよぉ、誰も人の家の雪欲しく無いってばぁ〜!自分のとこスッキリすりゃ良いのか?マッタク。。。

また地震、新潟、結構大きかったね。こんなの続いたら日本の形、変わりそう。

子ギツネが来ます。人慣れしている様で、出会っても逃げません。
逃げてくれません!!!犬小屋が何度も荒らされて居ます!
逃げてくれません!それどころか、寄って来ます。
氷を投げても、驚きもしません。首をかしげて、「エッ?どして?」という感じ…
Posted by alice at 2012年02月08日 23:12
>オジサン
冬もようやく半分は過ぎたようで、今日の日中はポカポカでした。
こんな日ばかりなら過ごしやすいのですけどね。

冬道はもう、よほどでない限り走らないようにしています。
吹雪だろうが何だろうが、ガンガン走ってた時期もありました。
今はおとなしくしてます。笑

aliceさん
ここは道内で一番雪が積もるんじゃないかしら。
今年は各地に負けてますが、最終的には一番になる(雪解けが遅い)と思います。
屋根雪降ろしは一冬に何回もやるんですよ。
普通の家、4〜5軒分だから、夫の休日は全部雪との戦いです。
はい、除雪トラブルよく聞きます。
機械が入ったら楽だけど、春になったら庭が・・・ということもありました。
今は夫に文句言うだけですから、ずいぶん楽です。

キツネも見る分には可愛いけど、エキノコックスほか、困った存在ですよね。
人に慣れちゃいけないのにねー。

Posted by kazu at 2012年02月09日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。