2012年02月05日

出不精

続きで、デブ性となってます。食っちゃ寝の毎日だからね。

正月3日に旭川へ買い物に出て以降、車の調子が悪かったり休日は夫が雪降ろしに忙しかったりで、
3キロ先でやった地域の新年会に顔を出した以外、1ヶ月もどこへも行ってません。
けど、食料は生協に注文するし、必要とあらばネットで買い物もできるので、疎外感はありませんね。
元々あまり出かけない性格だった・・・かな? 旅は好きでしたけど。

冬祭り・雪祭り等、各地でお祭りが盛んになってきました。
小樽の雪あかりの路なんかも面白そうと思いますが、やはり寒そう〜というのが先にたちます。
子どもが小さい頃は、体験も兼ねてひと通り行きました。さっぽろ雪祭りでテレビ塔に登ったのは大失敗でした。


ここから20数キロ北の母子里クリスタルパークが、いまライトアップをしています。
期間は今月中旬頃までですが、これはまだ行ったことがありません。
今年こそはぜひ行きたいと思います。
各地の祭り会場に比べ、人はまばら・・・というか、ほとんど無人のようなので、駐車場から歩いて1分、静かで厳か?で神秘的?なモニュメントを楽しめそうです。

私のデジカメで夜の写真を撮るには、どうしたらい
いのだろう?
息子からのお下がり、説明書も読まず、花と風景しか撮ったことがありません。




posted by kyouei at 08:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、凍れました〜!こちらにしては珍しく−17度越えました。
昨日からチョット緩んでます。先日江丹別が道内一気温が低く成ったと天気予報で見てたら、あら?近い?そちらも−30度位に成ったの?『観測史上初』と聞くたび、不気味です。
災害の殆ど無い地域に住んでいますが、今に何か起るかも〜!

200種類???!!!
山野草って、発芽しずらいんだぁ〜、そっか。
そう言えば、『フランネルフラワー』の種を春に畑に直播して、芽が出ないので、駄目だったか…と諦めていたら、冬支度で色々片付けて居たら、アラッ?この葉っぱは?!芽が出たぁぁぁ〜〜〜!
ポットに上げて、室内で育ててたのですが、駄目にしてしまいました。
去年種を沢山取ったので今年もう一度挑戦します。
夏が短すぎるんだってばぁ〜!

私も相当出不精かも(笑)オマケに遊びに来ては、中々帰らないという、知り合いが居たりするので遊びに来られるのも段々敬遠する様に成っちゃって、「お正月どうしてるの?」なんて聞かれたら、「鍵掛けてゴロゴロしてるの」なんて、返事して居ます。
人と付き合うのもオックウなんて、更年期か?と言う事にしとこう。
Posted by alice at 2012年02月05日 18:41
aliceさん
江丹別は幌加内の市街から峠一つ越えた場所です。
今年はまだ30℃超えはないようです。いつもならこっちのほうが寒いのにね。
そして、こっちは「初」じゃありません。何年かぶりに多いという感じなの。

フランネルフラワーの芽が出たの?すごいんでない。
一度やったけどダメで、花は素敵だけど冬越ししそうもないし、育てるのも難しそうなんですぐ諦めました。
南半球の砂漠っぽとこの植物は、湿気た土地には向かないみたい。
それでも耐寒があるのはチャレンジしてますけど。

そっちの夏はこちらより涼しいんですよね。
こちらは内陸だからそこそこ暑くなります。
ただ雪解けが遅いので室内でスタートしないと間に合わない。

aliceさんって年齢不詳だけど、実はちょっといってる?
子どもが小学生の時は私も友人宅に入り浸って「なかなか帰らない人」でしたが、
子どもが育っちゃったら花友以外は共通の話題がなくてね。
今は地理的にも遠くなっちゃったので、ほんと毎日1人でのんびりしてます。
植物の話ならいくらでもOKなんだけど、そんな人身近に少ないです。
Posted by kazu at 2012年02月05日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。