2012年01月14日

福袋

へぇ、こんなものまで福袋があるんだ。
ご案内メールが届いた時、びっくりしちゃいました。
面白そうなんで買ってみました。
それが昨日届いたよ。

それは、高山植物マニアック3000円コースというものでした。
他にも5000円とか10000円コースもあったけど、それはさすがに買えなかった。
高山植物は、やはりとても環境を選ぶようで、育てるのが難しい。
たいていの高いもの=難しい=いつの間にかというより、あっという間に消える。
けど、そんな高値(高根)の花だからこそ、育てたいのよね。
自生地へはとてもとても行けないし。

実際に育てている人がいるんだから、不可能じゃないんだよ。
何か、栽培のコツがあるんだよ。
それを知るには10年早いという段階だけど、
失敗を繰り返さなければ上達はないのでしょう。

植物栽培に関してはまだ駆け出しの域だから、失敗も多いけど、手ごたえもあります。
前年ダメだったものが、今年はうまく育った、みたいな。
逆に1年目はまぐれでうまくいったけど、2年目3年目はダメっていうのもあります。
その年の気候によって左右されるうちは、未熟者なんでしょう。

探究心はあるほうだと思います。
それをとったら何も残らないかも・・・笑。

高山植物の写真を見て、うっとりとため息をつくのは、今に始まったことじゃありません。
それは遠い昔からのことなので、こうなったのは必然の結果なんでしょう。
すっごく遠回りをしたけれど、晩年になってこんな楽しみに出会えるなんて、
人生捨てたもんじゃないと思うのです。
捨てようと思ったこと、無きにしもあらず、なのでね。



posted by kyouei at 11:37| Comment(0) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。