2012年01月02日

おとしだま

では、ありませんよー。

まだお片づけを続けています。
そう、大掃除じゃなくお片づけなんです。

北海道に越してきてから四半世紀以上経ちました。
当時3歳の長女と0歳の息子を連れてきたのですが、あの頃は確か2トントラックをレンタルして、それに積めるだけしか家財道具がなかったのです。夫の父親と同居してましたから、要らないものはみんな置いてきて・・・というか、自分たちの物ってほとんどなかったのです。

その後2回引っ越しをして、今の前に住んでいた3LDKの公営住宅に20年以上住みました。
その間に家族がさらに2人増えて、子どものものを始め、物はどんどん増えていきました。
そして今回の引っ越し時は物を処分する時間が無く、距離が近く置く場所があるということもあって、ゴミから何から全部運び入れてしまったのです。それどころか、二重生活の時期もあったから、さらに増えてましたね。

当初はすぐ片付けるつもりが、ここの生活が楽しくて、夏(雪が無い時期)は、庭が忙しいから出来ないー。冬は寒いからやりたくないーで、何年も経ちました。

やっと最近になって落ち着いてきて、たまりにたまった宿題の1ページをやり始めた、そんな感じなのです。
もう、気分は老後ですからね。これは一生使わないというものも分かり始めてきました。二度とお勤めに出ることも無いだろうから、通勤用のスカートなんかも処分します。でも、もしもの時のために1、2枚は残しますが・・・。笑


さて、今日も2階の部屋を整理してました。
来客があるたびに茶の間のごちゃごちゃした物を、大きなプラスチックケースに詰め込んで「えいっ」と、2階へ上げてました。そのケースの中から、えへへ、万札見つけちゃったー。さらに千円札も何枚か。やったねぇ〜。時期的にお年玉を貰った気分。

元は自分のお金なのに、存在を忘れていたお金を見つけて喜んでいるお馬鹿さんです。

へそくりという訳じゃないけど、ちょっとそこらに、というのがままあるのです。

だから子ども達に遺言しておきましょう。母さんが死んだら荷物を片付けにきてね。往復の旅費以上の発見があるかもよ。




posted by kyouei at 11:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。