2011年12月11日

冬眠カメムシ

今シーズンのカメムシ飛来は、やはり例年よりかなり多かったようで、昨年まで少なかったと記憶している2階の北側の部屋でも、かなりのカメムシを発見します。

2階は真ん中の廊下をはさんで南と北に各2部屋あり、南側は和室2間続きで私の園芸部屋兼物置、北側は6畳個室が2つとなってます。

奥の部屋は、息子が年に1〜2度の帰省時に使い、寮を変わったり、手狭になったら送ってきてた漫画やレゴが占めてました。でも、彼専用ということはなく、男性の宿泊客があった時はこの部屋に泊めてます。漫画は相当あったのですが、春に来た時整理して、ほとんど売り払ってました。2〜3万になったっぽいので、どれだけあったか分かるでしょう?

手前の部屋は末っ子が寮を引き払った時の荷物がありましたが、今回の帰省で半分くらい整理したようなのでかなり減りました。この部屋は主に女性客に使ってもらってます。

そしてどちらも基本的に、泊まりに来るのが分かった時くらいしか掃除しません。普段は締め切りにして猫も入れないようにしています。


今回、末っ子の帰省と、息子からレゴ送れ指令があったので、ちょっと念入りに掃除機をかけました。
布団やジュータンの下、置いてある荷物の中や下など、両部屋とも無暖房で寒いので、わずかの隙間に身を寄せ合ってひたすらじっとしてるカメムシを見つけては吸い込みました。かなりたくさん相当たくさん・・・あぅぅ。


息子は以前からレゴを大人買いしてました。前回見たときは大きな箱がいくつも積まれてました。同じの3箱なんてのもありました。今回部屋に入ったら、全部箱から出され、色やパーツごとに袋分けされてました。ハーツケースがいくつもあって、1cmほどの細かなやつがきれいに分けてありました。これも春にいた時にやったのでしょう。先日、それらを全部送ってくれと電話があったので、正月休みに帰ってこないでそれで遊ぶようです。

その量、140cmサイズの箱にぎゅうぎゅう4個。滋賀なので送料1万近く、もちろん息子から貰います。電話の時「ボーナス出た?」と聞いたら、すかさず「何か買って欲しい?」と言われたのですが、とっさのことで答えられなかった・・・っていうか、欲しいものは何十万なので、さすがにそれはねだれなかった。笑

今日の発送に合わせて昨夜2階から箱4つ降ろし(私1個、夫3個)伝票を張った。今見たら、伝票1枚くしゃくしゃ、箱1つに大きな穴が・・・猫の仕業だ、ばかやろ。

かなり気を使ったけど、カメムシも何匹かまぎれて行っちゃうんだろな。




posted by kyouei at 07:58| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
笑っちまいました。
カメムシの送料としては、随分高いですね。
Posted by S at 2011年12月11日 17:08
Sさん。こんばんわ。(←ここで「わ」を使うのは昔の人間だそうです)

前に荷物を送った娘から、「芝生の香り」が届いたと言われました。
スコットカメムシの匂いは、薄まればそんなものです。
もろにくらうと眠りも妨げるほど強烈ですが。

箱いっぱいのカメムシ、誰か買い取ってくれないかしら?
カメムシ研究の第一人者になれると思うけど。

この息子から「論文書いたら」って言われました。苦笑

Posted by kazu at 2011年12月12日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。