2011年12月08日

筆不精

初めてインターネットが繋がって、初めてメールを知った時、ポストまで行かず時間を気にせず送れてなんて便利なんだと大喜びをした。長年、書きかけのハガキや便箋とそれに費やしていた山のような時間をほとんど無駄にしていた私だったからだ。

けれど日々慣れてくると、もうそれも無理になってきた。とことん不精と言うか、息子みたいに「うん」というような一言返信が出せない。この息子はその返信さえ面倒になったらしく、よっぽどな時だけ電話が来るが、私はこの電話がまた大嫌いときてる。

すみません、私に常識的な対応はもう出来ません。けれど、感謝はしてます。とてもとても。

先日、○○を送ってくださった○○さん、帰省してた娘夫婦らと皆で美味しく頂きました。
お礼をお礼を・・・あれ、メールアドレスが見つからない・・・。汗

いつもメールをくれる○○さん、読んでますよ。その場で頭の中で返信してます。書き始めるといろいろ書かねばと思い、結局なかなか書けないでいますが・・・。

つまり、こんなやつです。ごめんなさい。
その分?ここに書き綴って行きます。感謝の気持ちは違う形で、違う場所で違う相手に返していこうとしています。

話かわって、あっという間に12月ですね。

私はここで最低限の生活をすると決めてから、年賀状など儀礼的なことを極力やめました。
当初は来た人にだけ寒中見舞いのような返信を出してましたが、ここ数年それもやめました。
出せばまた来る、徐々にでも消えていきたい。
同窓会の住所変更も出してないので、やがてそれも来なくなるでしょう。

だから、みくしぃなんか入ってますが、昔の友達を探そうともしていません。故郷に帰るのはあと1回、母の・・・以下略 くらいでしょう。

それでも、こんなトンデモナイ家ですが、来てくださったら歓迎いたします。
士別までなら、軽トラックでお迎えに参上します。
ウチにある食材でおもてなしします。
2階の部屋に泊まることもできますよ。

最低、コーヒーの一杯でも。事前連絡だけはくださいね。





posted by kyouei at 10:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は年賀状は未だ出しています。面倒極まりないが。

先日、簡単携帯の家内の電話機を変えました(電波が変わるとかで)
で、メールは幾ら出しても無料との契約形態があって、それにしました。自分的にもこれが便利だナーと考えています。私も携帯による電話は殆どしませんので。
Posted by okage71 at 2011年12月08日 19:03
おはようございます。オジサン
オジサンの場合、道内にもたくさんのお友達やお知り合いが多いから、旧交を温めることも多いでしょう?

私の場合、過去とかけ離れた生活になり、趣味(生きがい)も特殊になってきてるので、話が合う人が年々減ってます。苦笑

携帯をまだ持っていたら、待ち時間などに返信もありですが、圏外は解消されそうもありません。よって携帯も無縁でしょう。
Posted by kazu at 2011年12月09日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。