2011年11月22日

ベビと留守番

孫は生後6ヶ月。
母さんと里帰り中。
もう部屋中ずりずりと動き回るので目が離せなくなってきた。

ベビが向かうところ敵なし、猫だって逃げていく。
いや、逃げない猫もいる。ベビにつかまれても平然としてる。
赤ちゃんと猫は共存できるみたいだ。

猫はいいけどストーブが危ない。
コードが好きでかじるのでこれも危ない。
チラシも好きで、食べてしまう。
赤ちゃん仕様になってないババの家は危ないものだらけなのだ。

このベビちん、2日続けて夜中に大泣きをした。
娘は鼻が詰まってるからじゃないか?と。
鼻水吸引器を持って来れば良かった、買いに行きたい。
というわけで、先ほど名寄まで夫と一緒に買い物に出かけた。

こういうとき、定員2名の軽トラは不便だね。
まあ、数時間なら、見てるだけなら、大丈夫か? 




娘が出かけて3時間経ちました。
離乳食をやって、今まで避けてきたウンチおしめも換えて、
泣いてあやして昼寝させてとフルコースです。

そろそろ帰るか?まだまだか?


posted by kyouei at 15:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幸せね、お孫さん可愛いでしょう
Posted by mihoko at 2011年11月24日 00:04
こんにちは!とうとう完璧!冬!
今朝初めて雪かきしました。
そちらの方が雪多いのでしょうね、きっと。
マァッ〜!6ヶ月のお孫さん♪楽しそう♪
ハイハイしてるの?そりゃ目が離せない(笑)

ご近所のお婆ちゃんと、もう子供の居る孫の会話が聞こえてきた事が有ります。

孫「時間決めてやってるんだから!勝手な事しないで!」
お婆ちゃん「・・・」

多分おやつの事なんじゃないかと、勝手に想像しながら、見送っていましたが、お婆ちゃんの後姿がしょぼ〜んとして、見えました。

最近物騒な事が、起こって居ます。
家は未遂に終わりましたが、夜犬の散歩から戻ると、物置から灯油のポリ容器を持ち出す現場に出くわして仕舞いました。知り合いです。
ご近所の噂は聞いて居ましたが、ショックです。
ご近所では二度放火されてます。私が出くわした事で、警察はやっと動き出しました。
私が出くわした日、三度目の放火をしようとしてた見たいです。

三月の震災の時も思いましたが、今回もまた思いました。自分の身は自分で守るしか無い様です。
Posted by alice at 2011年11月25日 17:29
とっても遅い返事でごめんなさい。

>mihokoさん
はい、ここには書けない、あれやこれやもありますが、それはどこの家でも大なり小なりあることでしょう。
いつもいつも、自分は幸せ物だと思ってます。

>aliceさん
実の娘でも娘の言うことを優先させます。
今と昔は違うってことですね。

それにしても物騒な現場に出くわしましたね。
未遂で終わって良かったです。

自分で守るのは基本だと思うけど、
相手が「人間」だと嫌ですね。



Posted by kazu at 2011年11月29日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。