2011年10月22日

大猟

1日1パック。
1パック何万匹?
何キロ先からやってくる?


posted by kyouei at 07:48| Comment(6) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazuさん、

本当にご苦労さまです。

見えないだけに、イメージが膨らんで、ちょっと怖いですね、でも毎日読んでますよ、このブログ。怖いもの見たさってやつです。(すみません)

早く、峠を越える日(あるのかな?あるよね)を祈ってます。


ところで、お願いが一つ。クーさんにお願いしてもらえたらうれしい。

キャンプブログもいつも見てまして、気に入った写真は、アルバムとして保管し、PCの壁紙にして楽しんでます。

で...もう少し、解像度を上げてもらうわけにはいかないでしょうか?せっかくの景色も、壁紙でみるとちょっときついのです。

こんな風にして見てる人もいると思うので、もし可能ならうれしいです。(何か掲載上の制約があるのかもしれませんね)


Posted by chobire at 2011年10月22日 08:56
chobireさん
きっとカメムシ包囲網は、まだまだ周囲に何重にも張り巡らされていると思えます。
今日は雨なんで小休止。けど、すでに壁の間に入り込んでるやつが飛び回ってます。

ウェブにアップする写真は、写真が趣味の方のページ以外は解像度を上げるのは難しいでしょう。
カメラの設定もあるし、サーバーの問題もあるし。

やはりご自分の目で見るのが一番ですよ。
晩秋の朱鞠内湖もきれいでっせー。
Posted by kazu at 2011年10月23日 20:43
了解です。

“晩秋の朱鞠内湖もきれいでっせー”....(泣)

今年は写真で我慢です。

Posted by chobire at 2011年10月24日 10:13
今日、「くーさん」に会いました。
写真のサイズはこれくらい、と親方からの指示のようです。
携帯で見る人もいるからとか。

湖はすっかり(そちらの)冬景色になってました。

私は明日、最後のお仕事です。
Posted by kazu at 2011年10月25日 20:25
kazu さん、

写真の件、ありがとうございました。そうですね、携帯の人のこと頭にありませんでした。安易でした。反省。

キャンプ場も店じまいですか。
カメさんが減ってよかったですね。

昨夜、こちらは木枯らし一番のような北風。今朝、近所の沼には、渡り鳥が来てました。(シベリアから??)

○○市を含む県北部で比較的高濃度のようです。でも、これは現在値。当時、汚染雲が関東全域を通過したと新聞にありました。もっとも汚染は、1、2か月で北極圏まで到達するらしい。ふりまかれたものは、消しようがありませんね。

Posted by chobire at 2011年10月26日 10:27
chobireさん
「くーさん」は、11月も12月もキャンプ場にいますよ。
来年もぜひ会いに来て?くださいね。

ふりまかれたもの・・・とんだ災難ですよね。
Posted by kazu at 2011年10月28日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。