2011年09月04日

ハードスケジュール

足寄まで往復、500キロくらいの走行距離。
夫がすべて運転、文句は言いません。

前日に紋別道を行きたいと私が言ったのに、
軽トラで高速(並みの道)は、あおられるから嫌だと言い、
じゃあと、狩勝峠モードになってたのに、
朝になって、やっぱり空いているから紋別道にしようと言ったこと。

帰りは、やっぱり高速は疲れるから、下の道を行くと言ったのに、
高速並みのスピードで運転したこと。
「もうちょい、ゆっくり走ってよ。」
これは文句じゃありません。鹿が飛び出したら怖いんです。

夫がハンドルを握っていて、判断に迷ったときは、自己主張しません。
それで怪しい雰囲気になった苦い過去があるもんで。笑
けれどやや長い人生の中で、車中二人の時間は多いほうだと思います。
いまや、「ああ」とか、「うん」とか、返事もおざなりだけど、
「任せているよ、ありがとう。」感謝の気持ちは忘れません。ほんとか?

帰りの道路情報は道の駅で得ました。
携帯があったら便利だったけど、無くてもいけます。
三国峠の通行規制が解除になってたので、最短距離で帰ってこられました。
けど、途中で雨が強く降り出し、「これじゃまた通行止めになるね。」
案の定、帰って確認したら規制されてました。
運が良かったな。

濁流がごうごうと流れる川をいくつも渡りました。
けっこうスリリングでした。
中国ほどじゃないけど、工事の手抜きは大なり小なり日本でもあると思う。
渡った橋が耐えられる程度で良かったと胸をなでおろすのです。






posted by kyouei at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。