2011年05月19日

軽石

エゾ砂(火山礫)は毎年軽トラックの荷台に一杯、培養土は50リットル×4袋をまとめ買い、砂もダンプに半分と、ちょっとケタ違いに用土を買っている。それに加え最近は軽石をよく買う。
どうやら私が好きな植物は、水はけが良い状態を好むものが多い。高山のガラガラな岩場に咲くものが好きだから、庭の環境を近づけてやらないと、いくら苗を買っても、珍しい種子を入手してもその後の育ちが悪いばかりじゃなく、やがて消えてしまう。

軽石といえば、昨年末っ子のところから貰ってきた一抱えもある大きなもの、これをまだうまく使いきれてなく、庭の所々に無造作に置いてあるけれど、今年は配置しなおして有効に使いたい。これがあれば、超難関植物もきっとうまく育つに違いない。

昨日、わが家の修理でたびたびお世話になっている、地元のSさんがふらりとやってきた。庭先で夫とひとしゃべり、Sさんはこの軽石を目ざとく見つけ、これを縦に置き、穴を開けてナナカマドの小苗を植え込み、水盤に付けたら自然にコケが生えていい雰囲気になると盛んに言う。
Sさんのイメージするものは理解できるけど、盆栽のような究極の美を追求する小世界より、高山の切り立った岩の隙間に咲く小さな花の世界を再現したい私とはちょっと違う。

もっと大きな岩も欲しいけど、それはたとえ誰かが庭にあるのをくれると言っても、簡単に運べるものじゃないので、(夫が)持てる範囲のサイズを積み重ねるしかない。

私はもっと石や岩を庭に増やしたいので、もったいないなぁと思ったけど、Sさんには今までたくさんお世話になって、お礼もロクにしてないのを思い出し、「1つ要る?」と聞いたら、喜んで抱えて自分の軽トラックの荷台に積み、昼前なのに「さあ、お昼だ。」と帰っていった。

そいうや、前にネットで調べたら、軽石の大きいのって、けっこういいお値段がしてたっけ。今年も頼むね、○○ちゃん!





posted by kyouei at 04:19| Comment(2) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazunokoさんお早う
 すっかりお疲れのオジサンは(働きすぎ??)ボケ症状。
 何でも買うと高くつくものですね、石でも(岩)要らない所では
 全くの不用品。

 でも、そちらでは、ベンチをあちこちに置いて周りの山を借景すると良い景色になるかと存じます。
Posted by okage71 at 2011年05月20日 09:54
オジサン おは・・・昼過ぎでした。

大きな岩、ほんとに欲しいのよ。
古い家ならたいてい岩の2個や3個ありそうなものだけど、残念。

けど、先日敷地の外れで手頃な石を3個発見。ちょっといい感じのよ。

ベンチ、いいですねー。
昨秋に石もどきの古い丸椅子を貰ってきたけど、夫がまだ出してくれません。
疲れたらちょっと腰掛けるのに便利なんだけど、
冬前に回収しないと壊れちゃうのが難点です。
Posted by kazu at 2011年05月20日 13:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。