2011年03月18日

一週間

昼寝をしていた私を起こしたのは娘からの電話でした。
「大きい地震があったけど、お母さんの実家大丈夫?」

電話を切って、どこでどれくらいの地震かネットで調べようとしたら、インターネットが出来ませんでした。TVがないので、ダンナの部屋から息子に貰ったというラジオを引っ張り出してきました。

それから二日間のラジオ生活は、大津波警報と地震速報ばかり。たぶんネット回線がパンクしているんだろう、被災者に比べればこんなの不自由でも何でもないと待ちました。

ちょうど丸二日(48時間)を過ぎてからネットは復活しました。その後、目と耳がパソコンに釘付けになって、ずーーーーーっと、パソコンでニュース速報を見続けました。夜中も付けっぱなしで・・・。

今日からまた更新していきます。



posted by kyouei at 20:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりのメッセージですね。
 当地は地震当日もずっと休み無しでnet動いていました。
 江別の人間も動かない奴が居ました。
 ひょっとしてプロバイダーかな?わたしゃnifty。そういえば、他の
 niftyの人は毎日書き込みしていました。

 第4のブログをniftyとかは如何ですか???

 間もなく、我が家の元娘車(HRV)が廃車です。ち〜ん!!
Posted by okage70 at 2011年03月19日 08:15
そうですね。KDDIはダメかもね。
でも、HPは残して置きたいので、他に変えるつもりはありません。

ほぼ毎日ってのが3つあります。
滅多にってのが1つあります。

これ以上、手は広げられませんヨ。

来月、長女母子を空港に迎えに行きます。
さすがに軽トラでは定員オーバーなので、次女に車を借ります。
Posted by kazu at 2011年03月19日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。