2011年03月01日

月はじめ

今朝は晴れ。マイナス20℃近くまで冷え込んでます。ワカサギ釣りへ行った以外はずーっとこもりきりの毎日だったけど、積雪の表面が固く締まってくる頃なので、そろそろカタユキカンコとつぶやきながら、川の方へ行ってみましょうか?

今年は去年より積雪深が1mくらい少ないので、全国アメダスランキングはベストテンに入ったり入らなかったりですが、最低気温はいいとこいってます。
これからも、まだまだ降るし冷えるので、最終的にはやっぱりベスト(ワースト?)3に残るのではないでしょうか。

それでも春は早く来そうです。何を基準に春と呼ぶか、それはその時々によって変わるけど、一番実感できるのは雪が消えて地面が見えた時かなあ。今年の根雪終日は、4月になるかも?と、淡い期待を抱いています。軒下の雪まで、完全に消えるのは5月だけど、とにかく地面に再び会いたいです。笑

思えば、さあ、これから冬だという10月や11月の頃は、半年間の地面との別れが辛く、それを突き詰めると狂いそうになります。だから、冬の間は思考停止して、春からの夢ばかり見てきました。2階で植物をいっぱい育ててるのは、長い冬を乗り切るための、せめてもの救いなのです。

月の初めが晴れだと、今月はいい天気の日が多そう♪って思えます。幸先のいいスタート、ワカサギ釣り日和です。行かないけど。



posted by kyouei at 07:55| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何で、冬になるとワカサギなのかね?
それ以外は禁漁だから,と言う解説は別として。
ひねくれオジサンは「冬以外の時はワカサギはどうしているのかな」
と思っている。まあ、取り立てたことは無いがいつも水の中の魚を見ながら思ってしまう。
何かと言えば、特にマスコミはある一面ばかり見て、ちょっと目立つ事が有ると、とこの局も同じ報道をするのは何とかならんかね。

年初に、地デジTVが来ています、我が家に。でも、年式が古いアンテナを代えなくてはとの事で、「くそっ」と貧乏人はひねくれている。
Posted by okage70 at 2011年03月01日 09:07
オジサン
川が凍っているからじゃないでしょうか? 釣り人的には。
お魚さん側からは、1年中いますよってことかな。
でも、イトウが釣れる湖で、夏にワカサギ釣りする人はいないでしょう。

TVだけ替えてもダメらしいですね。
ウチの町はそれも兼ねた光ケーブルだそうな。
TV見ないから、関係ないですけどね。
Posted by kazu at 2011年03月02日 09:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。