2011年01月01日

展望

夫が定職を失ってから、ずーっと先が見えない暮らしが続いています。今のように臨時でもとにかく働き口があるのは上等で、一時はまったく何もないという状態でした。

この町を離れ、隣の街(市)へ行けば何かしらの求人はある・・・けれど、とても迷った数年前に、あえてこの町に残るという選択をしました。本当ににっちもさっちも往かなくなり、食うにも困る状態になるまで、この町にしがみついてみよう。出て行くのは、いよいよこの町に見放されてからでもいいのではないか?と。

私が働くことは夫より簡単でしたが、それではわが家はいかんのです。
あくまでも大黒柱は夫でないと、これは理屈ぬきの、語りきれないわが家の事情です。

たまの求人があってもハズレ、町外へ通うには冬が問題です。単身赴任も最後の最後の手段でした。あまりに何もすることがなく、ごろごろと腐っていきそうなので、ヘルパーの講習を受けに行かせました。終了後、ヘルパーの求人があったけどやっぱりハズレ。とにかく何もしないのは精神上良くないので、ボランティアもどきの仕事もしました。

やがて、臨時だけどここ朱鞠内に仕事があって、朝3時とか4時に起きて吹雪の中を通い始めました。
ここは超マイナーだけど、一応は観光地だし、高齢化の波をもろに受けてます。
幌加内の市街地では若い労働力があるけど、こちらでは50代の夫も充分若い内です。今は仕事がなくても、やがて70代現役の方が退いたら・・・。

それからタナボタ的にこの家を得るようになって、その後の事はここにも書いてます。

今の仕事をずっと続けられる保障はないけど、働く意欲と動ける体力さえあれば、あては無くてもどうにか暮らしていけるかなぁ?
そんなあやふやな、まさに天に運命を任す気持ちで今年が始まりました。


posted by kyouei at 08:57| Comment(4) | 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazu様、あけましておめでとうございます!
風力5とありましたが、
微風で穏やかに晴れています。
(^○^)

紫竹昭葉さんが紫竹ガーデンを始めたのは63歳の時。
日本人女性の平均寿命は86,44歳。
まだまだこれからなのです〜。
うん!(^^)

共同購入よいですね。
えと、ケロが好きなのは
耐寒性と耐暑性があって、多湿にも乾燥にも強い多年草♪
って、そんなのがあったら、
世界中に帰化しておりますよね。
(^^;)
めぼしいものがありましたら、
声をかけてくださいませ〜。
(^▽^)/
Posted by ケロ at 2011年01月01日 10:15
新春を寿ぎます。
 何とかの感じの太陽を雲越しに見ながら新春の晴れがましさを新しい土地で感じております。娘どももわざわざ帰ってくれて感謝。
 せこくせこく年金のみで暮らしているオジサンは貧乏人の世界で
 「まだまだいろんな人が居るぞ」とばかりに、やけくそリッチ?で。
 目の前のオンボロサイロを見ながらの新春初書き込みでした。
 今年も豚で頑張ろう。
Posted by okage70 at 2011年01月01日 12:31
共同購入 私も一口お声掛けをおねがいします
我家は年金生活です 夫が 体を壊し もらうなら早くもらったほうがと去年還暦になったとたんもらいました
もちろん生活していくには小額ですが、借金が無いし私のパート代もあるから なんとか・・・

実家が 裕福だから助けてくれてるし
義姉も 裕福だから・・・
kazuさんは偉いね 男は 立ててナンボの人種ですから
私の場合は亭主の操縦が下手なんですよね

元気だそって今年も 元日から パート出勤です

贅沢しなければ
Posted by mihoko at 2011年01月01日 21:16
今年はどんな年になるのでしょうね。
新年早々、出費の話題が出て、あれこれ調べ物などしています。

共同購入〜カタログが届いたら、Chiltern Seeds から、また買おうとしてます。
それこそ草の種も売っているところなので、良く調べねばなりません。
でも、意外な掘り出し物があったりして楽しいです。

年金暮らし、なんかうらやましい響きです。
ウチはあと何年後かしら。
でもって、安月給で働き続けたので、かなり少ない予定。
それでも今の生活より楽になるかもしれない。
年金の掛け金が痛いので、それがなくなれば・・・。
Posted by kazu at 2011年01月02日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。