2010年12月31日

蒔き納め

日本列島大荒れだそうで、いつものごとくそんな時はここは晴れ。

掃除もそこそこ、お節も作らず、天気が良ければ種蒔き種蒔き。なんたってお待ち兼ねの種が届いたのだ。

山野草や高山植物を育てることにはまってまだわずかだけど、今まで図鑑で眺めてため息をついているだけだった高嶺の花が、ちょっとだけ私に近づいてきた。

叶わぬ夢と知りつつも、いつか自生地で咲き誇る姿を見られたらなぁ。

海外フラワーウォッチングツアー、長生きしたら誰かプレゼントしてね。笑




posted by kyouei at 22:25| Comment(2) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

自生地で咲き誇る姿・・私も楽しみです

読書は私も最近は 目がぐんと悪くなって読めなくなりました
もっぱらガーデン雑誌を読んでは憧れだけが先行しています

今年も 仕事の片手間に掃除をし 御節も適当に作りました
良いお年をお迎えくださいね
Posted by mihoko at 2010年12月31日 23:17
昨日までとうってかわり、今朝は激しい雪です。
1年の計は元旦に・・・これからたくさん降るかも?です。

私も園芸本は常に何冊か周りに転がってます。
読むと言うより眺める感覚ですね。
字面を追うとすぐ眠くなる〜。

海外は当分というか、ほぼ絶対無理だけど、
日本海に浮かぶ島に今年も行きたいわ。
それとハイキング程度の山もね。

いろんな夢が、生きる希望に繋がっていくのでしょうね。
Posted by kazu at 2011年01月01日 08:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。