2010年12月09日

土が来た

2年に一度くらいサカタから土を買う。園芸をしない人は、土なんてそこらへんにあるべと言うけど、そこらへんの土を室内に入れるとカビが生えまくる。

なんで外は生えないんだろう?日光消毒のおかげなのかな?

購入するのはリットル単価が一番安いやつ、50リットル×4袋。これが2袋ずつ、2箱でやってくる。そりゃー重たいよ。Sのおっちゃん、運びながら、「重たい、重たい。」って、何度も言う。あーあ、黙って運んだらカッコイイのにね。

どれくらい重いかは、私の限界を超えているので分からないけど、箱に40キロってある。アリガトウゴザイマス。

来春は園芸種にもちょっと力を入れようと思ってね。用土はこの土にエゾ砂、軽石、くん炭などを混ぜるんだけど、園芸種はこの土(微量肥料入り)を多めにする。

とにかくさー、庭が広いのよ。何も植えんと草ばかり育つのよ。だから成長が早くて、草より強い1年草も植えんとね。んで、一緒に多年草の小苗も植える計画。多年草が咲くのは再来年以降だからね。

今までも貰った種メインで1年草は植えてきたけど、草も育つからと、ほとんど肥料をやらなかったので、咲くには咲いたけど貧弱なのばかりだった。来年はちゃんと咲かせてやるからねーと、また種を買う。


posted by kyouei at 08:44| Comment(4) | 1年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ど(土)タッ
 お久しぶりのオジサンです。
 やっとこさっとこ開設です。早速にブログでも書こうかなとか
 どろを買ったのですか・・・お疲れ様です???そこまでしないと
 立派な苗が出来ないのだろうな、と、感心しきり!
 私には草花でも、中々育てられません、口では偉そうに言いながら
 其の時になると「えいっ」と雑草認定で引っこ抜きます。
 まあ、来春は庭中をじろじろと眺めて役に立ちそうな種類の移植に
 先年ですな。
 日高は綺麗に今日も輝いています。
Posted by okage70 at 2010年12月09日 18:45
復活ですか?おめでとさんです。
お疲れなのは宅配のおっちゃんです。

ここでは役に立たないものなんてありません。
けっこういろんなものが、ゴミ→資源に昇格してます。

そちらは晴れの日が多いのでしょうね。
それだけは羨ましい。
まー、雪景色もとてもとても綺麗ですけどね。
Posted by kazu at 2010年12月10日 08:45
久しぶりのコメントです。

やはり、家の中では、買った土でないとダメなんですね。
都会じゃないから、土は買わない。と、決めて、
外の土でしてたけれど、カビたり、虫が出たりするので、
家の中でするのを諦めてました。



Posted by daikonnmama at 2010年12月11日 15:38
daikonnmamaさん
外の土でも消毒をしたら大丈夫かもしれません。
でも、その手間や、水はけやその他のことを考えると、
冬の室内では土を買うほうが無難です。

育苗の結果も大きく変わりますし。
食費を削ってでも土を買う私なのです。

半年間の、趣味というより生きがい、と思えば、安いものです。
Posted by kazu at 2010年12月13日 10:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。