2010年12月01日

商品券

今日は地元商工会発行の商品券発売日。30%プレミアム付きだ。
具体的にどんなのかというと、額面1000円の商品券13枚綴りを1万円で買える。今回は1人3セット限定、2人で6万、これで7万8千円分のお買い物ができる計算だ。使用期限は来年の2月末まで、とってもお得な制度でしょ。

・・・

使えるお店が36軒。
うち、お店って呼べるのか?ってのが半分近く。
ほとんどが今は滅多に行かない幌加内地区にある。

ガソリンや灯油の支払いにも使えるからいいんだけどね。

浮いた分は税金投入の目的どおり、普段はしない贅沢に使いましょ。地元で外食、地域振興策なんだから。

まるよしさんも中山さんもなくなった。(ローカルごめん)

10年後には何軒のお店が残っているかしら。


posted by kyouei at 16:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
30%プレミアムっていうのは
お得感タップリ〜。
(^◇^)

地元の個人商店は減っておりますか…。
ケロが住んでいるとこは
6万3千人ほどの地方都市ですが、
商店街はかな〜り寂れています。
大手スーパーやHCが集客を独占してる感あり。
時代の流れだからしかたないのかな〜。
「(´へ`;ウーム
Posted by ケロ at 2010年12月01日 21:35
一番近くのお店で、ポテチや飴などをよく買うのですが、
30%以上も高いです。
でも、その店がなくなると困るので、せっせと買います。夫。

個人商店は仕入れ値が高いので大変そうです。
プラスアルファがないと、生き残りは難しそうですね。
Posted by kazu at 2010年12月02日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。