2010年11月18日

ここだけ雪国

冬が始まった。窓から見える景色はどこもかしこも白い。雪がやんだので、通路あたりは解けるかもしれないが、屋根雪が落ちた軒下は50cmくらいある。これからは気温が低い日が続くので、根雪確定だろうなぁ。庭もほぼ。

標高は高々250mほど、なのに日本一寒かったり、日本一雪が多かったりする。アメダス観測地点の中でだけど。

峠を越えて士別まで買い物に行った。ここの峠は低い、丘を越えて、に近い。

ウチの前は積雪15cm以上、長靴を出す。思いっきり真冬の防雪長靴、高さ40cmほど、ひざのすぐ下まである。こういうのじゃないと真冬は追いつかないんよ。

けれど、丘のような峠を越えたら、あらら、こっちは雪が無い。なんでぇー?地面が出てる。菊が咲いてる。まだ秋なんだね。

長靴をはいてるの、俺ら夫婦だけじゃないか?軽トラの中で笑った。共栄に閉じこもっていると、冬の初めと終わりはいつも錯覚する。多少少ないだろうが、近隣もやはり白いと。

夜中に窓の外が明るい。カーテンを開けて外を見る。月明かりと雪明り。雪が積もるとあたりはぐっと明るくなる。


posted by kyouei at 06:50| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
根雪ですか。
こちらも寒いです〜。
最低気温は、昨日が1℃、今日は2℃…。
もう真冬なのです。
彡(-_-;)彡ヒューヒュー

灯油がドンドンなくなっていきます。
値上がりしたまま安くなりませんね。
「(´へ`;ウーム

ヒメリュウキンカは11分の4発芽。
去年は11月に発芽していたはずなのに、
何だか不安…。
がんばって欲しいです〜。
八(^□^*) タノム!!
Posted by ケロ at 2010年11月18日 11:47
昨日は晴れたので、通路の雪は解けました。
けど、花壇のほうはまだ白いです。
この時期、このまま春になればいいのにぃ、って、いつも思います。
けど、そんなに甘くないね。

暖冬だという噂はどこに行ってしまったのでしょう。
そちらの秋は去年と大違いみたいですね。

ヒメリュウキンカちゃんたち、
夏季休眠から、うまく目覚めてくれたらいいですね〜。
Posted by kazu at 2010年11月21日 08:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。