2010年09月15日

素人左官

茶の間のサッシ窓が壁より浮き出ているもんで、
そんですぐ横に玄関の小屋根があって、そのトタンがどうも壁側に傾いているようで、
雨が降ったら2階の分もそこに落ち、窓の上の壁際を流れる。

結果、雨漏りなんて程度じゃなく、茶の間の窓から雨が降る。

モルタルの壁はどうしようもないもんなぁ。

見もせずに夫が言う。

どうしようもなくても、どうにかせにゃならんでしょ。

屋根を付け足すか?はしごを立てかけるようにして上にトタンを張れば・・・。
冬は外す、でないと壊れる。

それより壁を盛ってみたらどうだろう?
要は茶の間の壁に流れて来なければいいんだし。

と、いうのは簡単だけど、やるのは結構難しそう。
今、はしご持って来て夫が登り「やっぱダメだな。」と言ってる。
「何でもいいから、なんかやってみたら。」

とにかく言うだけじゃ前に進まない。


posted by kyouei at 13:26| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。