2010年05月12日

峠のむこう

は、春だった。
野山は緑に萌え、サクラやコブシやツツジが咲いてた。それに引き換えこちらはまだ冬景色。
咲いているのはネコヤナギとフキノトウ・・・。じみ〜。

雪解けは、まあまあ順調、現在積雪深50cm。元校庭の草原は全面真っ白。
それでも、向かいの林の下に地面が一部見えてきた。

カウントダウンしていいかな?
1日10cmは解けないかな?

湖もまだ凍ってるみたい。
ん、すでにシャーベット状かな?
明日行く。青い湖面はもうすぐ?

うろうろと歩き回るのが楽しくなってきた。
けど、熊さんはまだ寝ててねー。


posted by kyouei at 21:02| Comment(5) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トンネルを過ぎればそこは雪国だった??

残念ながら、すでに、活動期に入っています(山親父)
注意注意!め・さ・れ!

でも、今が一番根曲がりの上も歩けて活動しやすいのかな?
ぶっとい根曲がりの密生はハンモックにもなりますね。一時の夢を
見る場所にもなりますね。

夏場に頑張ってスイカでも作ってくだはれや!
Posted by okage70 at 2010年05月13日 12:58
峠を越えると、春のお花畑でした〜とか(笑)。
来週は気温が上がるようです。
こちらはもろもろ発芽&開花中♪
お花が咲かないと正体不明の株も多いです。
(^^;)

駐車場についにアマガエル君が出現♪
ヽ(^◇^*)/ ワーイ
住み着いて産卵して欲しいです〜。
Posted by ケロ at 2010年05月14日 09:31
明日も雪国を抜けて、春の街へ出かけます。
この時期、ほんとに全然景色が違うのよ。
でも、こっちだってもうじきだもんね〜。

菜園・・・今年は全然力が入ってません。
カボチャの本葉は出てきたけどね。

>正体不明の株
不明どころか、ここには何があったっけ?の世界です。
枯れた茎を見て、これは抜いてもいいのか、
それとも根元から新芽が出てくるのか?
当分様子見です。
一見何もないとこにも、何かが埋まってるかもしれないし〜。

Posted by kazu at 2010年05月14日 18:36
過去データから単純計算で出した積雪ゼロになる日が21日だった。
だいたいその位でゼロになりそうだね。

ただ、去年と比べると日平均気温が低い。
去年は月初でも10度の日が何日かあったのに、
今年はこの時期でも6度前後。
それでもストーブは朝だけで良くなったっしょ?
Posted by hoshiboo at 2010年05月16日 16:56
今日、湖が開けたそうですー。
わが家の庭はまだ開けませんー。

ダンナが寒がりなもんで、夜もつけてるよ〜。
でも、さすがに夜中は消すわ。
Posted by kazu at 2010年05月16日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。