2010年02月13日

カメが再び

寒い間じーっと壁の間に潜んでいたカメちゃんが、やっと少しだけ陽が差すようになった窓に、ぼちぼちと現れだした。
掃除機で見つけるたびに吸っているけれど、まだまだきっと、うぎゃっと叫ぶほど隠れているんだろうなぁ。

仕方ないやねー。これもセットで貰ったんだもの。

茶の間のすぐ前の雪は、夫が定期的にはねているけれど、その先のトラクター通路の向こう側にそそり立つ雪の壁が3m近くになってきた。

座っていたら庭どころか、向かいの山も見えないよ。今朝は久々に20℃越え。


posted by kyouei at 08:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよカメ遍路ですか?(TV)
 雪の壁は、怖いもの見たさですけど。
 停電は困りますね、怒ってみても致し方なし。
 我が家のストーブは旧式オンパレードで、電源落ちてもゆったりと
 燃えています。燃料も落差で供給されます。便利さと危なさは
 裏腹の関係ですね。
 気をつけよう、便利と言えば 危険が一杯 カメの背中に亀がのる

 後一月、?二月? 雪に潰されないように、御身大切に。
 ワカサギは大好き、但し、店頭販売:網での漁獲。でも、魚は
 常にそんなもの食っていると思います。ミジンコばかりじゃ
 生きてはいけない。
Posted by 長沼オジサン at 2010年02月13日 10:20
昨夜は星空がきれいでした。
星がきれい=晴れ=冷え込む です。
こんな時に停電になったら、あっという間に凍っちゃいますね。

>便利さと危なさ
そうなんです。オール電化なんて恐ろしくてできません。
まあ、よほどになればポータブルのストーブがありますが、一度冷え切ってしまった家にはスズメの涙です。
以前、旧宅でストーブが真冬に壊れて、修理になかなか来てもらえず、寒い日々が続きました。
その後、ここのストーブも壊れて、すぐに新しいのを買いに行きました。

それに比べればカメの10匹や20匹・・・いいえ、やがて何百匹になるのですが、まぁ、暮らせなくはないです。

ワカサギ〜美味しいですよね〜。
Posted by kazu at 2010年02月13日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。