2010年02月03日

貧乏人のおやつ

昨日、芋を20個近くゆでた。夫が芋団子なら食べると言うので、生涯2度目か3度目の芋団子作り。
生粋の道産子じゃないので、作り方もいい加減、確か片栗粉を入れたらいいんだよね? 失敗してから調べるタイプ。
で、適当にこねて適当に作ったら、まあまあいけるじゃない。ストーブで焼いたらガス代もかからないし、わが家の定番になりそうだ。

こっちでは片栗粉をデンプン粉(でんぷんこ)と呼ぶ。粉がダブルなんて突っ込みはナシで。しかもデンプンは芋から作られる。つまりじゃが芋100%、ヘルシーだね。

ちなみに片栗粉は、5kg、10kgなんて大袋が普通に売られている。ウチじゃ買わないけど。


posted by kyouei at 11:28| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
片栗は片栗粉
 芋餅ですか、よかね。
 ですが、kazunokoさんちでは、カタクリを殖やして本物の片栗粉
 作りませんか。出来上がったら、是非当方にも分けてください。
 ジャガイモでんぷんの物以外は食べた事無いので期待してます。
 内地ですと、自生する葛の根で作る葛も良いですがあれは一応
 売っています(本物かは?だが)。
 幌加内in共栄ガーデン生産の本物カタクリ、待ってるぜ。
Posted by 長沼オジサン at 2010年02月03日 16:52
>カタクリを殖やして本物の片栗粉
いやよ〜。だめー。(笑)
カタクリまだ少なくて、せっせと種を蒔いているのに。ぷんぷん。


山ほど増えたら考えましょう。
それまでオジサン、長生きしてね。
Posted by kazu at 2010年02月03日 21:15
今一です
 あと何年生き延びるかは実に不明確です。
 我が家でも笑ってたのですが「このじじーまだくたばらん」とか
 文句言われて、それでいて本人の意識だけはしっかりしてたりしてね。嫌ですねー。おのれ!化けて出るぞ!でも、じじーのお化けは
 今一ですね。
 予定では99歳まで生き延びる心算ですが全く分かりません。
 kazunokoさんも100歳の祝いを共栄でお迎え下さい。
 恐らくその時は間違いなく私は灰になっているでしょう♪♪
Posted by 長沼オジサン at 2010年02月03日 21:39
芋餅?芋団子??
こちら北陸では文化に無い・・・知らないだけ?!
いい歳なのに物知らないの><
でもお芋大好きだから食べてみたいなぁ
もちろん、本物のカタクリ粉で作ったやつ^^
気長に待ってます〜こちら灰になるにはまだ時間がある予定です♪

     by三十路前半
Posted by ayame at 2010年02月04日 09:34
>オジサン
「くたばれ」なんて言われている内が花ですね。
同情されるよりずっといい。
ウチは、父は他界しましたが90過ぎまで生きて、母もそれくらいになってます。
だから長寿の家系と、勝手に思い込んでます。
でも、明日は誰も知らないんだから、好きなことしなくちゃね。

>ayameさん
私も北海道に来てからですよ。芋餅だか芋団子(同じかな?)知ったの。
じゃが芋がたくさん採れるので生まれた食文化かもしれませんね。
とは言いつつ、今までほんとに全然作らなかったです。
余るほどの時間がないと、何もやる気になれないのです。
お花以外はね。

ああ、お若い。
ウチの長女にちょっと足したくらいじゃないですか。
Posted by kazu at 2010年02月04日 18:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。