2010年02月02日

貧乏人の食卓

本日の晩ご飯
 シカカツ
 ポテトフライ
 千切りキャベツ
 とろろこんぶ
  以上。(笑)

米と調味料以外はみんな頂き物。
正しい貧乏人の食卓です。


posted by kyouei at 19:48| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい献立です。
鹿は一杯繁殖しすぎなので、お庭の一部に誘い込みの囲い(琵琶湖のエリのようなもの)を作って生け捕りにして繁殖させれば只で肉が食えます。決して鹿は頭良く無いのでそこなら可能です。
 貧乏なオジサンは昨日、札幌駅前で(北側)玄武という居酒屋をやっているのですが(そうですTVに出る玄武の弟)ビル壊しで立ち退きなので、最後の機会だからと友達と会食しました。ちゃんこ(玄武が元十両)が主体です。大きな出費でした。
 仕事時代の友達が(52)ソフト会社辞めて自給自足をやるのだ、と、本人の伯父さんの土地を(80位で働き手居ない)あてにやるとか、何とも無謀と言うか、まだ最後の子供が今度中1なのに。
浮世離れか単なる貧乏生活一直線か????まあ、私も同じようなものですが。いろんな人が近辺に居ます。
Posted by 長沼オジサン at 2010年02月02日 20:35
そこまでしなくてもお肉は貰えるのよ。
みんなが美味しいと気づいた日には、貰えないかも?だけど。
赤身で柔らかいのですよね。

居酒屋なんて遠い昔に行ったきり。ちゃんこなんて見たことない。
もちろん自前じゃ行かれません。

何でもやるぞ・食うぞと思えば、完全な自給自足は無理でも、そこそこには暮らしていけますね。
中学生でも、都会並みの教育費をかけなければいいんです。食料は自分で取って来い・・・なんてね。
Posted by kazu at 2010年02月03日 06:17
ある日のうちの夕食。
私・・・米、カブの糠漬け。
夫・・・米。(だけ 時々ふりかけ))
kazuさんの↑ご飯、うちの昼食並ですよ〜(うちでは昼食が一番豪華なの)

ここらでは鹿は駆除したらどこかに捨ててます。
捨てる場所がないとか殺したあとの処理とかで困ってるんだって。
なんで食べないのかすごく不思議です。

マジで今年は野草を採って来て、おかずの足しにしようと思ってます。
あ、あと野草茶もすごくいいらしいですね。
Posted by にこ at 2010年02月04日 11:57
私も一人だったら似たり寄ったり。
夏なんか食事抜きで庭に没頭もしばしば。
なんだかんだ、米が一番単価安いみたいだし、夫はお米大好き。

鹿は撃った後の素早い処理(血抜きとか?)で味が全然ちがうんですって。
不味い鹿肉しか食べてないと、臭いとか言うらしいわ。
焼き肉なんか塩コショウのみで柔らかくて美味しいよ。
でも、夫が「好きじゃない」というので、お客さんが来た時のメニューです。

ウチもいざとなったら、草とカスミを食べる予定です。(笑)
Posted by kazu at 2010年02月04日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。