2009年12月15日

山草の会

類は類を呼ぶ。
呼んでか呼ばれてか分からないが、友の誘いで旭川の山草の会に入った。
会員200人足らずの小さな会なれど、マニアックな会報と無料の種子配布を目的にして年会費を払う。大枚3,000円なり。

で、今日、そこから待望の種子リストが届いた。
およそ300種類、思ったとおり欲しいものがたくさん、図鑑をいくつも引っ張り出して花姿確認作業。学名標記はありがたい。ここのは耐寒性の心配がほぼいらないから、その手間が省けて楽。

さらに図鑑で見つからないのをネット検索。次々とリストに◎と○と△を付けていく。
申込書の欄は10まで、代品欄が10、そこに私が前々から欲しいと思っていた種子名や、新たに知った植物名を記入していく。さらにその欄の下に「ご希望その他あれば」と書いてあったので、だめ元で15も記入しちゃった。もしも「いくつでも」と書いてあったら、更に10も20も書きたかったけど自粛した。

とにかく蒔く気と、みんな芽が出ても植えられるスペースは充分あるのだ。趣味と生きがいはこれひとつ。
きっと、心配するほど種も届かないだろうし、移植サイズまで育つのもそんなに多くないだろう。けど育つのを前提に春になったら開墾だー。


posted by kyouei at 20:01| Comment(4) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazu様、もしかして35種類
リクエストされたのでしょうか?
(^▽^;)

地元の山野草会!
確かに耐寒性はノーチェックでOK〜。
ここらへんにも何かあるのかな。
(・・?

ケロもワイパーがフロントガラスに
凍りついたことがあります。
やかんでお水をかけて融かしたのですが…。
そゆことしてもよろしいのでしょうか?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
Posted by ケロ at 2009年12月15日 23:15
はいな〜。ダメモトの精神旺盛です〜。(笑)
1種類しか提供してないのに、図々しいおばはんです。
ま、希少なのは回ってこないでしょうねぇ。
種子が目当て?か、会員は日本各地にいるんですよ。

こちらではお湯をかけても、みるみる凍って、
氷が増えるだけです。
むりやりはがすと、黒いラバーがちぎれます。

種と球根、届きました〜。
ありがとさんです。
順次植えて(蒔いて)いきたいです。
Posted by kazu at 2009年12月16日 07:48
初めまして
ユウマと申します
旭川に単身で住んでいる山好きの所帯持ちです

山を登っていてよく見かける山菜の名前をいつも「???」の3文字でスルーしておりました

また寄らせていただきま〜す
Posted by ユウマ at 2009年12月16日 19:08
はじめまして。ユウマさん
山はいいですねぇ〜。
山菜もいいですねぇ〜。
軟弱な私はアプローチが簡単な山、
山菜は道端でという横着者ですが。

どうぞまたコメント入れてくださいな。
Posted by kazu at 2009年12月16日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。