2009年11月27日

新米

玄米を4俵、北竜の農家から買った。1俵(いっぴょう)というのは60キロだけど、精米したら糠(ぬか)の分が減り、50数キロになる。

まとめての出費は痛いけど、これで1年間食いつなげる。米さえあれば安心なわが家。

で、何度か炊いて食べたけど、ん?なんか初めて食べた時の感激がよみがえらない。なんでー?「おぼろづき」(北海道で人気の銘柄)なのにぃ。

よぉ〜く考えてみた。

最近炊飯器のメニューを「早炊き」ばかりにしてた。しかも、といですぐスィッチオン。原因はこれか?これしかなかろう。
といでしばらく置くようにした。早炊きもやめた。結果、ぅんまーい♪

一日5合食べる大喰らいの夫婦は、今日もどんぶり飯をおかわりするのだった。


posted by kyouei at 21:11| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazu様、こんばんは〜♪

お米って、炊き方で味が違うのですか?
ケロもといでですぐに炊いておりました〜。

ついでにと思って、適当にぶった切った
カボチャとかサツマイモも一緒に炊いちゃうので、
お味を気にしたことはなかったです。
(^^;)

今日の最高気温は17度でしたが、
晴れていたので2階の室温は25℃を超えていました。
ほんとにお日様は偉大です〜。
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン
Posted by ケロ at 2009年11月27日 22:10
ケロちゃん おはよー。
今朝はダンナが早出なので、私も早起きです。

研ぎ方で味が違うのは、子供に研いでもらうと分かります。
あっ、息子のやろう、手を抜いたなと、良く分かりました。

ウチの炊飯器は一番の安物ですが、よく研いで、
30分待ってからスィッチ入れたら、
格段に美味しくなりました。お試しあれ〜。

芋もゆっくりじっくり加熱すると、美味しさ違いますよ〜。
Posted by kazu at 2009年11月28日 05:02
すごい食欲ですね、若いからですね。
 私らも、奈井江で買っています。専らきららです。
 安いのと食味が合います。玄米で買って、玄米食と五分搗き位が
 良い感覚です。玄米は炊き込み時に、ヨーグルトを入れると少し
 軟らかく炊けます。玄米モードのある炊飯器ならOKです。
 どうも、ゆめぴりか?でしたっけ、友達の家で立て続けにご馳走に
 なりましたが、今一でした。見事な綺麗さではありますが、好かん
 で、今し方注文のメールを入れました。
 もち米を幌加内では専ら生産とか聞きました。雪が無けりゃ行くのだが〜〜〜。毎年、内地(滋賀)から3男なのに引き取った親と一緒に運んできた石臼で餅を私が搗きます。何時まで出来る事やら。
昨年は、「今年でつけないか?」と、覚悟していましたが、今年の方が快調で大丈夫そうです。気持ちの問題かな?
Posted by 長沼オジサン at 2009年11月28日 10:43
こんばんわ。オジサン。
ウチ、玄米はダンナが嫌って言うのよ。白いご飯が食べたいんですって。
もち米も今はないけど、前は貰って余してました。ちゃんと搗いた餅は美味しいですよね。スーパーの餅は買えなくなりました。
もち米、農家に頼めば、宅配便で送ってくれるんじゃないでしょうか?

何をするにも健康が一番ですね。これからは若い頃の体力、判断力を過信しないで事故・怪我にも気をつけてください。

遠い十勝が、もしかしてちょっと「近く」なるかもしれません。
Posted by kazu at 2009年11月28日 18:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。