2009年10月17日

猫の受難

家の中にカメムシが増えてきた。「まだ」数十匹単位。見つけ次第掃除機で吸い取る。

猫が気持ち良さそうに寝ている。背中にカメムシがぽとりと落ちる。
猫は背中に手が届かない。首をひねって背中の異物を舐めてとろうとする。当然カメは抵抗・・・。

猫びっくり。パニくって駆け逃げ、へやの隅でしきりに口をこする。その時の非常に困った哀れな顔。

私は書きかけの長い長い文章を、一瞬で消され、ため息。あぅー。


posted by kyouei at 07:26| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニャンコの受難〜。
カメはネコより強し〜〜。
トラウマになるかもです…。
(・Θ・;)アセアセ…

人(猫)生を生き抜くための
貴重な体験でした〜。
たくましく育って欲しいものです。
(^◇^)

航空写真は高いみたいですね。
ザッと検索したら1カットで
最低6万円以上みたいですけれど…。
Σ(^∇^;)えええええ〜

個人で買う人なんているのかな??
訪問販売は遠慮して欲しいなっと。
Posted by ケロ at 2009年10月17日 09:48
母が、ニャンコが虫をイジッテも絶対カメだけは触らないんだとか・・・。
やっぱりネコにも臭い物は臭い!

ケロさん、航空写真?
ウチの実家にあります。
昔、住んでいた家が 畑といっしょに写っていて とっても懐かしくなる写真です。
いくらで買ったかは聞いたような聞いたことがないような・・・。
Posted by メギツネ at 2009年10月17日 12:15
猫も目の前にいたら、じっと見てるだけです。
背中が見えないのがお気の毒、夫も時々「ついてないか?」と聞きます。
触ったらアウトですからねぇ。

航空写真は、興味ない振りしてしっかり見ました。
きれいに写ってた。話を聞き始めたら、簡単に済まなかったでしょうね。
万の単位なんですね。そりゃ言わないはずだ。
タダで貰った、ちっちゃいので我慢しよう。
Posted by kazu at 2009年10月17日 18:21
そうです航空写真はgoogleからこぴって拡大しましょう。でも、データは下手すると10年前くらいですね。
昨日まで御影でごそごそ巨大なハンゴンソウやサビタや蓬を刈りました。3日も一人暮らしすると働きすぎで疲れます。事故りそう!!!
何と言っても「しゃくなげ」の類が無闇と多い、どうするべ〜??ウツギのでかい株を邪魔だから鉈で切っちゃった、又来年出てくるだろうけど。でも、防風には役立つようなすごい奴です。まだ地図は作ってない。やはり中古品で古い時代のものでも良いので小型のトラクタが要りそうだ、耕運機では手に負えない。又行きます。
Posted by 長沼オジサン at 2009年10月17日 21:14
うわー。シャクナゲ欲しい!
でも簡単に移植できない大きさなんでしょうね。

事故にはくれぐれも気をつけてくださいね。
ウチでは私が居ないときは、屋根の雪下ろしなどさせません。
もし落ちたら、救急車をすぐ呼べるように。

ダンナじゃないけど、救急車呼びました。
私が近くに居なかったら、危なかったかも?です。

トラクターは何かと便利です。
近くの農家に転がってませんか?
一回なんぼで起こしてもらうってのもありですよ。
Posted by kazu at 2009年10月17日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。