2009年07月29日

町道草刈り

ウチから国道へ出る道と、ウチの裏へ続く林道のような道は、共に町の道路なので、年に1回、草刈り車が入り、道路両脇1m以上もの幅で草を刈り倒して行く。

車体の横から草刈り装置のアームみたいなのを伸ばした大型車が、ガーガーってすごい音を立て、道路を半分塞いでいた、2〜3mにも伸びたイタドリや、1mのフキ、その下にひっそり咲いていたヒメイズイや、私の好きなエゾクガイソウや・・・何でもかんでも倒していく。

刈られた草の向こうに、キツリフネがたくさん咲いていた。
ミズバショウの花穂が落ちていたので拾ってきた。中の種が熟しているようなので、蒔いてみた。
エゾクガイソウの茎は挿し木に・・・できるかな?


posted by kyouei at 06:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazu様、おはようございます♪

町内会の共同作業っていろいろですよね。
今の場所は準商業地域?で、
両隣は工場とカラオケ屋です。

住んでる人が少ないせいか、
活動はほとんどありません。
ケロは気楽でありがたいですけれど。
``r(^^;)ポリポリ

ミズバショウノ種、ぜひ、近所の水溜りに
蒔いてみてくださいませ〜。
発芽率がよいので、数年後には群生地になるかもです。
(^▽^)

今週は少雨が続いておりまして、
植えつけた苗には大助かりです。
どうやら根付いてくれそうな雰囲気なのです。
v(。・・。)イエッ♪
Posted by ケロ at 2009年07月29日 07:59
ミズバショウ、初めは隣の溝(浄化槽の上澄みが流れるとこ?)にポイしたんだけど、
やっぱり、と拾い直してエゾ砂に埋めてみました。
外側は緑で、中に種が入ってて、ケロちゃんのとこで見たのと同じようでした。
火バサミで掴んだけど、果肉がぐちゃ、どろっ、って感じで。
半分以上溝に残したまま、来年そこから芽が出たら面白いんだけどな。(笑)

群生地は近くにあります。
ウチの前の道路向かいの半湿地にも咲きます。
こっちでは庭にも咲きそうな雰囲気なので、ぜひ庭に一株・・・、
でも、1mほどにでっかくなる葉っぱ、どうする?(笑)
Posted by kazu at 2009年07月29日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。