2009年07月08日

雨でも散策

天気予報は見るたびに悪くなって、それでも散策行きました。雨なら虫も来ない、蜂もお休み?
いえいえ、しっかりスズメらしきの寄ってきました。仕方ない、私らが彼らのテリトリーに入ってるんだから、ブーンって羽音が聞こえただけで、すごすご退散ー。

クロバナハンショウヅル咲いてました。ツルがびよ〜んと道路まで伸びて、車に轢かれそうなとこ「剪定」させて貰いました。挿し木無理かな〜。

色が少ない緑の山で、エゾシモツケソウのピンクが可愛い。数は少ないけどクルマユリも今期初花。春ほどの絢爛さはないけど、行けばやっぱり一つ二つ発見があって、散策はやめられない〜。

エゾアジサイが咲き始め、ツルニンジンのつぼみが膨らみ、前回、野良アスパラだと信じて観察を怠った、キジカクシらしいのはすでに消滅し・・・と、山の草は次々変わっていく。

これから暑さが増したら、でっかいアブもやってくる。雨の日?風の日?いや、早朝に散策しようか。


posted by kyouei at 19:06| Comment(3) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazu様、おはようございます〜。

これだけいろいろなお花がみられるならば、
お目の日のお散歩も楽しみですね。

ケロが近所の道端で見かけますのは…。
う〜ん、タケニグサ?
ヨウシュヤマゴボウ?
(^^;)

あ、なぜだかキクイモモドキが多いです。
爆殖するので、空き地の生垣代わりに使われているようです。
通りすがりに見るぶんには
けっこうきれいですけれども(笑)。

きょうも雨ですね〜。
:::( ^^)T :::
早く梅雨が明けてくれるとよいです。
Posted by ケロ at 2009年07月09日 06:40
クロバナハンショウヅルが咲き始めましたか?
写真が見たいですねーー

山登りもいいですよ。
自分のペースで登ってもいいお友達といくのがいいですね。
花好きは花好きとあるくことです。
そしてだんだんと体力を戻していけばいいでしょうか。

大雪も上にあがれば後はのんびりコースだから、ちょうどいいのじゃないですか?
赤岳はまだいったことがないですねー
白雲からいつもトムラウシのほうへ抜けてました。
Posted by system at 2009年07月09日 16:33
>ケロちゃん
こちらも連日雨〜、高温じゃないだけマシですが。
今朝は半袖では寒いです。

キクイモモドキを垣根に、
ほう、そんな使い方があるのですね〜。
キクイモで懲りたので、もう植えることはないだろうけど、
成長が早い草は、低木代わりになりますね〜。
オオウバユリでも植えようかな? 要る?(笑)

>sysさん
写真ねー。(笑)
出し惜しみしてる訳じゃないんですけどね。^^;
クロバナハンショウヅル いっぱいありますよー。

大雪は、日帰りコースはほぼ歩きました。
白雲岳から見下ろした(&高原温泉から見上げた)高根ヶ原、
そこへ行きたいってのが、北海道に引っ越した一番の目的だったのですが・・・。

休み休みなら行けそう、だんだんそんな気になってきています。
奇跡、起こるかなー?
Posted by kazu at 2009年07月10日 07:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。