2009年05月29日

ゴミを積んで

冬の間に溜め込んだゴミ、大袋6個を軽トラックに積んでゴミ処理場へ向かった。
家の近くにもゴミステーションがあるのだが、まだこっちの正式住民じゃないし、利用すれば掃除当番も回ってくる。

処理場は旧宅へ行く途中にあるので、ちょうどついでと思ったのに・・・今日は受け入れの日じゃないんだって。

えーそんなん知らんかった。
夫は「だから言ったろう?」って、いつ何を言ったのさ。
もっとはっきり言わなきゃ分からないよ。
だいいち、そう思ってたなら。電話で確認して欲しかった。

結局ゴミは持ち帰り、再び校舎の中へ戻ったのでありました。


posted by kyouei at 21:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazuさま、こんばんは〜。
オツカレーションです〜(笑)。

ゴミを捨てるのにお金がかかる時代ですものね。
不法投棄も増えてますし…。

6年ほど前はもっと田舎に住んでおりました。
自然は豊かでしたが、ゴミの不法投棄もひどかったです。
これから過疎の地域が増えていくと、
どうなっちゃうのでしょうね〜。
「(´へ`;ウーム
Posted by ケロ at 2009年05月29日 23:31
おはよう。ケロちゃん。
こちらでは、専用ゴミ袋が結構高くて、袋代=ゴミ処理代です。
それなのに猫がやぶいたりして・・・もったいない〜。

不法投棄〜そちらは人がたくさん住んでるし、
山をゴミ箱と思っている人も多いでしょうね。
もっと田舎って、どこだったのかなぁ?

ケロちゃんへの植物、一昨日に発送してます。
今日あたり届くかも?
Posted by kazu at 2009年05月30日 07:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。