2009年05月07日

オープンガーデン

北海道の家の庭には珍しい植物が多い。
花屋には普通に高山植物が並んでいるし、ちょいと水はけを良くすれば、地植えでも育ち増えていく。

花屋に足を運ばない人も、近所で珍しい花を見つければ「ちょっと頂戴。」「いいよ〜。」となる。
ウチのチオノドグサ(青)も、そうして昨日貰われていった。

北海道にもいよいよ春到来。これからオープンガーデンの季節だが、雪が多く、壊れたり除雪の邪魔になるので、この地域に塀や垣根のある家は少ない。どこもかしこも年中無休のオープンガーデン状態だ。

ウチの庭にも誰か来ないかな?
まだ半分以上雪だけど、来月になったらいろいろ咲くよ。「これ欲しい。」そう言われるのが嬉しいもんです。

ちなみに正規?の「オープンガーデン」では、それは禁句だそうなので、ご注意を。


posted by kyouei at 08:45| Comment(3) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵み野ではガーデニングがさかんです。
 因みに狭い庭の鉢植え式は嫌いです。
 昨日は少し近くの公園の桜を見物してきました。今年はこの辺も
 コブシも桜もつつじも梅も一緒くたです。
 賑やかこの上ないですが、一辺に春が過ぎてしまうみたいで
 寂しい気もします。
 千島桜も結構綺麗ですね。エゾヤマザクラよりも葉が少なくて見やすい感じがしますね。今後植えてみようとか考え中。
Posted by 長沼オジサン at 2009年05月07日 13:02
ご無沙汰してます〜
さきほどケータイにメールしたら戻って来ちゃった。
のでdionに送りましたが。
お誕生日だったんですね、遅ればせながら
おめでとうございます。
我が家のマーガレット、もしゃもしゃと巨大化してますよ〜
でも、ルピナスはやっぱりワンシーズンで消えちゃうみたい。
今はとりあえず場所埋めに植えたマリーゴールドが大きく
なるのが楽しみです♪
そしてなぜだかオヤジが勝手にその隙間にレタス植えていたww
Posted by フワコ at 2009年05月07日 15:04
こんばんわ。オジサン。
私も鉢は必要最低限にしています。
コンテナもなるべく少なくしてますが、
嫌いでもしょうがなくて、の人もいるでしょうね。
庭が広いのは最高の贅沢だと思ってます。
だって、毎日気分よく過ごせるんですもの。

こちらの桜はまだ咲きません。
チシマもあったはず。
旧宅にある桜が、小ぶり(2m以下)なのに花をたくさんつけて、
気に入っているのですが、持ってこられそうもありません。

こんばんわ〜。フワコさん。
パソアドにメール届いてました。
返信は・・・睡魔が襲ってきてるので、明朝になりそうです。
ウチのマーガレットは2代目です。
今度のは丁子咲き、秋に苗送りましょうか?
苗送るの上手になったんよ。

マリーゴールドとレタス。
コンパニオンプランツだったっけ?
Posted by kazu at 2009年05月07日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。