2009年05月05日

旭川は春だった

連休中の一番のお楽しみ、それは東京へ遊びに行った次女の送迎で旭川へ行くことだった。
2日は帰省中の息子が送ったので、行きそびれ、昨日のお迎えで久しぶりの旭川へ。

飛行機到着は夜7時過ぎなので、夕方4時に出ようとしたら、ちょうど夫が帰ってきた。「一緒に行く?晩ご飯食べてこようよ。」台所が使用不能状態なのと、娘の奢りを当てにして声をかける。運転手がいればらくちんだー。
最近大あくびしながらの運転を2度も続けているので、睡魔と戦いながらの夜道に懲りている。

今日のルートは、共栄→添牛内→剣淵→和寒→鷹栖→旭川。
車の少ない快適なドライブコース。渋滞なんて道北地域はGWでも無縁だ。

峠を越えたら大地は乾き、旭川へ着いたら桜が満開だった。まだ雪の残る共栄より、半月くらい季節が早い。(というより、ここが遅すぎ!)

お目当ての店で高山植物を7つ買って(合計2,240円)私は大満足。帰りにいつもの回転寿司を、あまりに混んでいたのでパスしても、ご機嫌なまま帰途に着いた。


posted by kyouei at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。