2009年04月16日

迷いどころ

寒さに強い苗を外気に慣らすため、いくつか外に出している。明朝の予報はマイナス3℃。う〜〜〜ん、外に行って新聞紙などをかぶせて保護すべきか? 
予報どおりなら問題ないが、大きく下回ったら危ないかもしれない。
明け方の天気予報は雪・・・雪ならそんなに冷え込まないはずだ。

この横着さと自分に都合のよい解釈が、吉と出るか凶と出るか。
だって、苗を置いた場所遠いんだもん。^^;
足元悪いし真っ暗だしー。(言い訳大得意)

先日から茶の間の窓が開いて、猫はそこから自由に出入りしている。
ん? 苗もここに置こうか? ここならいちいち外に出なくても、茶の間から新聞紙をかけられる。

楽をするアイディアはすぐ浮かぶ。


posted by kyouei at 01:00| Comment(0) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。