2009年03月16日

番地はありません

前にも書いたような気がするけど、幌加内町に番地はない。住民票や普通の書類はみんな幌加内町字○○で終わる。そして、ウチは4月にこの○○部分を平和から共栄へ移す予定でいる。

自分の住所をメールなどで相手へ知らせるとき、「何番地ですか?」とよく聞かれるので、最近は(番地はありません)とわざわざカッコ書きをする。
ネットショッピングのフォームで、番地を入れないと次へ進めない時は、仕方がないのでありもしない0番地を勝手に入れている。

正式に言えば、番地はないけど地番はある。が、これは登記など、印鑑証明が必要なほど重要な書類くらいしか使わない。だから、平和(公営住宅)の正式地番を知らないまま20年以上過ごした。

郵便物など郵便番号と名前だけでも届いちゃうんだ。郵便番号の下2ケタ=○○部分だからね。
たった1軒や2軒しかない地域にも、ちゃんと郵便番号が割り当てられている。そのうち074−0743だけで届く日が来るかもね。


posted by kyouei at 09:27| Comment(2) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kazuさん 今晩は

よ〜く分かりました。(笑)
息子にも話しておきます。
Posted by moto at 2009年03月16日 20:40
motoさん、こんばんわ。
気になって私も検索で調べてみました。
そしたら、「番地がないところなんてない。」というコメントがひっかかったので、実際にあるんだよー。と言いたかったのです。

番地は住居表示とか言うそうで、郵便物の配達に便利なように発達したみたいですね。
そういう意味では、motoさんが息子さんに教えたのは大正解。
番地があったら、配達員が悩んで、かえって誤配が増えそうです。
Posted by kazu at 2009年03月17日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。