2009年03月15日

口だけ名人

今日もいろんな客が来たんだそうな。そう、朱鞠内湖のワカサギを釣りに。
夫は漁協スタッフの中では一番釣りが下手なんだけど、お客さんからよく声をかけられる。というか、積極的に声をかけていく。釣れないグループがあれば釣れるポイントへ案内もする。

門前の小僧なんとかで、釣りが得てじゃないのに、釣り方の指導なんかもする。「手本を見せて。」と言われて、内心ヒヤヒヤ釣り糸を垂らす。で、1〜2匹釣っては「こうだ。」と言って早々に退散するとか。

そんな話を毎晩聞かせてくれる。一日中お客さんの世話をやき、サービス精神だけは旺盛なよう。

ポイントさえ良ければ、エサを付けなくても釣れるくらいワカサギが豊富な湖だから、口だけ名人でも先生扱いされるけど、本人そんな気まったくなし。

ほんとにエサを付けずに釣ってた人もいて、付けるようにアドバイスしたら、「やっぱりエサを付けた方が釣れますね。」

初心者に優しい湖です。


posted by kyouei at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。